合格した瞬間は大変うれしかったです。妻にも電話して二人で喜びました。

合格した瞬間は大変うれしかったです。妻にも電話して二人で喜びました。

2017-04-16



平成28年度合格者
兵庫県 高橋世志成様(20代)
受験回数:2回目

私が行政書士を目指そうと思ったきっかけは、特上カバチという行政書士の漫画を見たことがきっかけでした。

それまでの私は法律家とは弁護士、検事、裁判管しか知っておらず行政書士に大変興味がわきました。

もちろん漫画と現実の業務は大きく異なりますが、予防法務の法律家として活躍されている先輩方を知り、ますます行政書士にあこがれて目指すようになりました。

マニュアルを買ったきっかけですが、私は今まで小中高校で勉強に力を入れたことがなく、初めての勉強は、恥ずかしながら挫折という結果に終わりました。周りからは(お前が行政書士とか、無理だろ)と笑われたりしました。

そんな中勉強法を色々調べているうちに、坂庭先生のマニュアルへたどり着き興味を持ったことがきっかけです。

マニュアルを買う前は、私が行政書士を目指すうえで最大の問題それは「勉強に大きな時間が用意できない」「勉強方法がわからない!」それと「学校入学受験と国家資格受験の勉強方法は全く違う!」この三つに非常に悩まされました。

さらにたちが悪いのはこの三つが重なると、それは不合格まっしぐらの勉強方法が完成するということです。

とりあえず学校でやってきた勉強方法で学習を開始すると、普段耳にしない法律用語、さらに条文や判例理解の多さとダブルの波が襲い掛かってきます。

取りあえず覚えようとしても困難を極め挫折の原因にもなっていまいた。

マニュアルを実践していく中で、まず感じたことは、今まで自分が知っている学習方法とは違うということです。

私が今まで知っている勉強方法は学校教育で教わってきたものです、それはおそらく皆さまのご存知の勉強方法です。

しかしマニュアルでは個人的な感想ではありますが、より自由度の高が勉強法だと感じました、それはマニュアルを実践してみるとわかると思います。

マニュアルを実践した手応えですが、不必要な学習方法を削り、より効果的な学習方法がよく考えられていましたので、実践からすぐにマニュアル勉強方法の効果が実感できました。

市販オリジナル問題集もスラスラとけるようになりましたし、勉強方法に関する悩みが消えて、学習効率がぐんと上がったことが嬉しかったです。

合格した瞬間は大変うれしかったです。妻にも電話して二人で喜びました。それと学生時代に特に勉強もしなかった私が行政書士に合格し母は私以上に喜び、証書のコピーを家に飾りたいと言われました。

あまり言葉で表現はできませんが、それほど嬉しかったです。

勉強にかける時間がなく、さらに方法がわからない方はもちろんですが、今まで学校の勉強方法しか知らない方にも勧めたいです。社会人で時間がないのに学校でやってきた勉強方法をやれば間違いなく不合格の通知をもらいます、

これを防ぐためにもマニュアルを手にすることをお勧めします。それに私みたいに途中挫折経験をしてほしくないと思います、テキストだけむなしく残ってしまうので。

今後は独立に向けて頑張りたいと思います。またほかの法律系資格にも興味がありますので、マニュアル方法を活用して挑戦してみたいとおもっています。
私的にはマニュアル方法はほかの資格でも通用すると思っていますので、多分、その他の人もそう思っていると思います。

裏メルマガ(購入者限定通信)を通して、サポートいただき有難うございます。あまり実践報告を送らずおそらく一番何もしていないような生徒だと思いますが、今回合格いたしました。

それと激励のお言葉も大変励みになりました、坂庭先生の「お前は今年も不合格!」は部屋に貼り毎日見て、頑張りました。個人的にはこの一言が合格に導いてくれたと思っています。



PAGE TOP




MENU

お問合せ
HOME