『スキマ時間の活用の仕方が、勉強法の素晴らしいところの1つです。『机の上だけが勉強じゃない』は、 本当でした。』

『スキマ時間の活用の仕方が、勉強法の素晴らしいところの1つです。『机の上だけが勉強じゃない』は、 本当でした。』

『スキマ時間の活用の仕方が、勉強法の素晴らしいところの1つです。『机の上だけが勉強じゃない』は、 本当でした。』

岐阜県 林 まゆみ 様(50代)
受験回数:2回目(勉強法購入後一発合格)

【前回】100点

↓84点UP

【今回】184点

自分を変えたい、変わりたいと常々思っていました。50歳という節目の歳に、自分に喝を入れるために行政書士の試験を受けることにしました。

勉強法と出会う前は、通信講座を受講しており、入門書のようなテキストから順に読み進めました。添削課題も模試も出しましたが、とても合格点には及びませんでした。

最初は一度かぎりの受験のつもりでしたが、合格できなくて悔しくて再挑戦を決意しました。

その時、勉強法のHPを何度も見て、現役の行政書士さんが指導しているなら間違いないだろうと思い、こちらの勉強法を買う決心をしました。

勉強法を買う前は大手の通信講座を受講してもダメなのに、どうやって勉強したらいいのかわかりませんでした。

勉強法を実践した感想は、難しいことではないので安心した反面、この方法で私に実力がついていくのか心配もありました。

スキマ時間の活用の仕方が、勉強法の素晴らしいところの1つです。『机の上だけが勉強じゃない』は、本当でした。

勉強法を実践した手応えと成果ですが、勿論、合格できたことが一番の成果です。

勉強しているうちに、ゴチャゴチャだったことがだんだんと整理されつながり、わかるようになりました。

直前に受けた模試は合格点には足りなかったのですが、苦手でなかなか前に進めなかった行政法で一番得点できていたのでうれしかったです。

合格した瞬間の感想は「あぁ、有った。」ですね。職場でスマホで確認しましたので(苦笑)

「自分の番号を見つけたら、まず、ヨッシャーとガッツポーズする。」「LINEで身内に連絡しまくる。」とシミュレーションしていたのにできませんでした(笑)

この勉強法は効率よく勉強したい人にお勧めしたいです。

私のように、人、時間など縛られたくなく、マイペースにやりたい人にも勧めたいです。先生方のご指導の元で、自分にあった計画を立てられるからです。

行政書士試験に合格したことで、1つの目標を達成し少し自信がつきました。今後のことはまだ思案中ですが、資格を活かせる仕事ができれば幸いです。



PAGE TOP




MENU

お問合せ
HOME