独学でも短期一発合格する行政書士試験の勉強法を公開中
平成29年度の行政書士試験に完全対応

行政書士試験マニュアル 合格者の声

text-nanto




平成28年度合格者
大阪府 相川真澄様(30代)
受験回数:1回目

行政書士を目指そうと思ったきっかけは、身近な人が亡くなり相続の問題が発生した際に、それに関する知識が自分に全く無かったのでもっと勉強したいと思い、法律の勉強を始めました。

行政書士の資格取得の難しさ、勉強の大変さを殆ど理解しないまま通信教育での勉強を始めていました。

が、ネットなどで色々情報収集するうち、この勉強の仕方では合格にたどり着けないのではないかと思い、マニュアルを購入しました 。

マニュアル経験者の方の体験談などが具体的で、購入前から「この方法で正しく勉強したらきっと大丈夫だ!」と確信に近い感情を抱いていました。

マニュアルを買う前は勉強の進め方に対する漠然とした不安。1月から通信教育で勉強を始めていましたが、11月の試験までどういったスケジュールで具体的に勉強を進めていけば合格に繋がるのかということに自信が持てませんでした。

通信教育では「繰り返し頑張りましょう」「何度も問題集を解きましょう」という言葉だけで、果たしてそれを真面目にやっていても合格基準の知識がつくのだろうかと疑問を感じていました。

勉強していく中でも「これでいいのか・・・」という不安が常に付きまとっていたので、ストレスになっていました。

マニュアルは非常にわかりやすい内容でした。もっと難しいことが書いてあるのかと思っていましたが、誰にでも分かるような簡単な言葉で、これからやるべきことが丁寧にまとめられているので、道しるべが見えたと思いました。
マニュアルが届いたその日にすぐ全て読み終え、大事な所には付箋を付けました。

オリジナル勉強法(初回無料のメールサポート)が役に立ちました。自分の生活スタイルに沿ったスケジュールをアドバイスしていただけるので、すぐに実践することができました。

それに沿って、2月~11月までやることを明確化したことで、自分の頭の中もスッキリし、試験までの見えない道のりへの不安というものが解消されました。

そして、「この通りやれば大丈夫!」という安心感で勉強に集中できたことが大きいです。

受験勉強期間にも何度もスケジュールを見直すことで、自分が今どこで躓いているか、何か足りないか、どこまで追いつけば良いのかを把握することができ、無駄のない効率的な勉強が出来ました。

お勧めでご紹介いただいたテキストを使い、マニュアルの通りに勉強を進めることで着実に自分の身についていくことを感じました。

また、「ゴロ合わせ」「条文問題集」「一般知識対策」の教材も、私にとって強い強い武器となり、試験の得点アップになりました。

各予備校が作っているような一般の書店にある教材よりも役立ち、この教材のおかげで他の受験生が苦しんでいる暗記モノなどが私は楽にこなせて得点源にできたことが大きかったです。

合格発表の日は、前夜から緊張と興奮であまり眠れませんでした。9時の発表の瞬間、手をギュッと握って無意識に祈っていたことを覚えています。

自分の受験番号を唱えながら、それと同じ番号を見つけた時は、震えました。
間違いのないように、番号を1つずつ何度も確かめました。
受験勉強期間は楽しいことや好きなことを全部我慢して勉強に打ち込んでいたので、正直苦しかったです。しんどかったです。

でも、合格の瞬間「やったーーーーーー!!!!!」と本当に声に出して叫びたい気持ちで、そのしんどかった経験が全て報われたと思いました。そして、一刻も早く坂庭先生と石井先生に報告したく、すぐにメールさせて頂きました。

私は今まで法律の勉強を全くしたことがなく、「憲法?うーん、中学でなんかやったっけなぁ」というレベルでしたし、それに関する科目は学生時代が不得意でした。

その私が1回目の受験で合格できたのは、このマニュアルがあったからこそだと思っています。

ですので、初めて受験をする方にこそ、この効率の良い勉強法が向いていると思います。

法律に関する知識が全くない方でも、このマニュアルのやり方さえ守って正しく勉強すれば合格出来ます。

今後の夢ですが、人の役にたてる法律家になりたいです。形は違っても、坂庭先生と石井先生のように困っている人の力となりサポートが出来る存在になりたいです。

これからが本当の意味での勉強が始まると思っていますので、自分の目標に向かって楽しみながら進んでいきたいです。

坂庭先生、石井先生、先生方から定期的に頂くメッセージ、通勤途中などにも何度も聞き、くじけそうな自分を奮い立たせました。

先生方の話口調や声色が、今でも脳裏にしっかり焼き付いて忘れられません。(笑)定期的にいただく裏メルマガ(購入者限定通信)には、大変助けられました。

お勧めのテキストをご紹介いただいたり、モチベーションアップに繋がる話題であったり、時には厳しい言葉もありましたが、たくさん励ましていただいたからこそ、受験期間を乗り切ることが出来ました。

そして、オリジナル勉強法(初回無料のメールサポート)にも感謝してもしきれません。どのような予備校や通信教育でも、オリジナル勉強法のように1人1人の生活スタイルに沿った具体的な勉強プランをアドバイスしてくれるところはないです。

毎日勉強するたびに、オリジナル勉強法を見直して、自分の進み具合をチェックできたことで、目標からブレずに自信を持ってマニュアルを実践できました。
このマニュアルは本当にすごいです。

行政書士の勉強だけじゃなく、他の勉強にも応用できるので自分にとって大きなスキルアップとなりました。

先生方のことを信じてついてきて、本当に良かったです!




平成28年度合格者
神奈川県 鈴木裕様(60代)
受験回数:1回目

現役時代の経験を活かし社労士試験を3回受験しましたが、1点差で泣くなど結局連続で不合格。

次回もチャレンジするか悩んでいたところ、民事調停委員に加え、司法委員に任命されることとなり、法学部出身でないため民法さえ知らず、これはまずいのではと思うようになり、民法を勉強しようと思うようになりました。

しかし、ただ書籍を読むだけでは頭にはいらないし、なれば社労士をやめ行政
書士に挑戦しようと決心しました。

年齢のせいか暗記が苦手で、「ゴロ合わせ」を購入しました。購入すると早速マニュアルの存在を知り、翌日にマニュアルを購入しました。

社労士試験では、ユーキャンやTACの通信講座を利用してダメだったため、独学で一発合格したという文句にひかれました。

マニュアルを買う前は、通学は難しいため、通信講座を受けるか、受けるならどこの講座を受けるか、あるいは独学でやるかで悩んでいました。

マニュアルを手にした感想は、これまで自分がやってきたこととは全く異なる発想で、目からうろこ、驚きでした。また、本当にこれで大丈夫だろうかと半信半疑でした。

マニュアルを実践し、最初は全く手に負えなかった問題がすこしづつ解けるようなっていくことが、手応えとなり自信になっていきました。
マニュアルのおかげで一発合格できたと思いました。

一発で必ず合格したい強い信念を持ってる方には、ぜひこのマニュアルを勧めたいですね。

今後は、早期の開業めざして準備にかかります。

1年間どうもありがとうございました。お陰様で、212点という模試でも取れなかった点数で、一発合格することができました。(記述式は何と50点でした)




平成28年度合格者
東京都 山田文絵様(40代)
受験回数:3回目

行政書士を目指そうと思ったのは、自分のスキルアップが目的でした。もう一つ何か、会社の中で役に立てるようになりたい。そう考えたときに目に入ったのがユーキャンの行政書士試験講座だったことがきっかけでした。

2回目の試験の前日、どう過ごして良いのか判らずネットサーフィンしているときに、マニュアルと出会いました。

2回目が不合格だったら頼ってみよう、そう感じたその勘を信じよう。勉強法であれば、ほかの資格を取りたいと思ったときにも役に立つはず、と思い、購入を決めました。

1回目は記述の採点をしてもらえないほどの成績、2回目は152点。成績は伸びているけど、自分の知識が伸びている気がせず、通信教育のテキスト(1回目と同じもの)では間違いなく合格出来ないと感じていました。

テキストは変えるべきと思いながらもいったいどうやって選んだらいいのか?変えたところで本当に成績は伸びるのか?と悩みました。

マニュアルを手にした感想ですが、自分では今までやったことの無い勉強法だったので、わくわく感がありました。オリジナル勉強法(初回無料のメールサポート)も「なるほど!こうすればいいのか」、と目から鱗でした。

裏メルマガ(購入者限定通信)や特典でいただける音声なども参考にしながら勉強方法を変えて、それが手ごたえとなって返ってくるのが楽しかったです。

2回目の時も隙間時間を意識して勉強していたつもりでしたが、やり方を変えることで、もっと短い隙時間をも利用することができることも判りました。

また、3回目の受験の年に仕事の分量が増えたのですが、隙間時間でできる仕事を意識しながらの仕事を心掛けたおかげで増えた仕事も滞ることなくこなせたことで周りからも感謝されるという嬉しいおまけがつきました。

マニュアルを実践した手応えですが、問題集を解いていて、間違っている選択肢のどこが間違っているのかはっきりしてきたこと、間違っているところをどう修正したら正しくなるのかがわかる問題が多くなったことで自分に力がついてきたのがわかりました。

こうなりたかったので、出来たときは嬉しくなりました。

自己採点時はうれしさのあまり号泣しました。おかげでもう1か所で採点しようにも涙で画面が見えない状態になりました。

合格発表日にはHPで確認したのですが、自分の目だけでは信じられず、家族にも確認してもらってやっと合格を信じられました。

合格通知の点数を見たときはガッツポーズがでました。

「本当にこの勉強法(テキストや問題集含む)でいいの?」そう疑問を持ったのであれば、マニュアルを購入すべきと思います。

「自分がやっている勉強法の何が間違っているのか?」それがわかることが合格への近道です。金額的に迷っているのであれば、このマニュアルは行政書士試験だけに使えるものではないことも知っていただきたいです。

意識を変えられる。このことはすべてのことにつながります。自己投資として、損にはなりません。むしろ得になるものだと思います
今後の夢や目標ですが、上司に報告したところ、「活かせる仕事を考えないとね」、との言葉をもらいました。まだぼんやりとしたところはありますが、各種届け出や契約書に作成に携わっていけたらと考えています。

マニュアルを購入した際、「今年度にお二方に良い報告がしたい!!」と思いました。

裏メルマガでの叱咤激励、オリジナル勉強法、その他のツールを提供をいただけたことで無事に合格(だけでなく、好成績)を手にすることができました。
ありがとうございました。




平成28年度合格者
福岡県 北川美樹様(40代)
受験回数:3回目

いま働いている会社で理不尽な目に遭い、悔しい思いをしました。そのときに「無知は不利だなぁ」と痛感し、「これからは自分のことは自分で守ろう」と心に強く思って法律の知識を身につけることにしました。

法律の分野の資格というと、それまでは弁護士や司法書士しか知らなかったのですが、調べてみると行政書士という仕事があり、“身近な街の法律家さん”というような形容詞で紹介されていたので目に留まりました。

さらに、行政書士の仕事は内容が多種多様で面白そうだなとも思いました。これだけ多くの仕事を扱えるということはやりがいがありそうだし、人の役に立ち、困っている人を助けることが出来る。だったら、法律の勉強をするだけにとどまらず職業としてその道に進もう、とそのときに行政書士を目指そうと決めました。

マニュアルを買ったきっかけですが、通信教育から始めたのですが、1年2年と勉強を進めていくうちに、モヤモヤとした感情を抱くようになりました。それは何かというと、「教材の作り方があまい」ということです。

生徒を合格させたいと思っているなら、もっと難しい練習問題を作ってほしいとずっと思っていました。

私は2回目の受験の直前期に、「ほんとにこんなペースでやってて大丈夫なんだろうか」と不安になりました。結果は不合格。私はそのときに、「よし。この通信教育はやめて、違う方法で勉強しよう」と決心しました。

そして、ネットで調べてマニュアルと出会いました。私にとっては値段が高かったので1ヶ月くらい考えましたが、マニュアルを購入しないとしたらどんな方法で勉強するのか・・・

そう考えたら明確な答えが出なかったので、マニュアルを信じて購入してみよう、騙されたらそれは人生勉強だと思うことにしう、と思って購入することにしました。それに、これ以上考えている時間もなかったんです。本試験まで4ヶ月弱でしたから。

マニュアルを買う前は一日も早く会社を辞めたいのに2回不合格の状態でしたから、「もう後がない、まだあの会社で働かないといけない、もう嫌だ、どうすれば合格できるのか誰か教えてー」と思っていました。

2回目を受験した後に、1回目よりはかなり出来たと思っていたのですが実
際は大して点数は変わらなかったんですね。

目の前に高い高い壁がそびえ立って、私の合格を拒んでいるかのように感じました。私は一生合格できないんじゃないかと弱気になっていました。

マニュアルを手にした時「おー、これが魔法の書なのだな」と思いました。でも中身を読んでいくと、度肝を抜くようなことや斬新なことは書かれておらず、日々の地道な行動パターンが書かれていました。

誰にでも出来ることが書かれていたんですよね。私はせっかく購入したので、まじめに実践しました。

この通りにやれば合格できるんだと自分に言い聞かせ、面倒くさいなと思うこともありましたが、実践し続けました。根性です。このマニュアルがどんなパワーを持っているのかを知りたかったからです。

マニュアルを実践した手応えや成果については、それが、ものすごい手応えとか目に見える成果とか、正直言うと自分では感じてなかったんですね。

マニュアル購入が遅かったため、少しハイスピードで実践していたので、その点が記憶の定着に影響したかなと反省していたんです。

それで、落ち着いて丁寧に繰り返し学習することを心がけるようにしました。そうするうちに、長文を読んでも整理されて頭に入って来るようになったり、引っ掛け問題に簡単に引っ掛からないようになったりしましたし、難問に取り
組む粘り強さが身についたと思います。

私は今回もきっと不合格だと思っていたので、受験後からパソコンを開いていませんでした。なので、合否通知書が届いた時、不合格でも希望の持てる点数(160点くらい)だったらいいなと思って中身を見ました。

そしたらなんと!合格ですよ!もうびっくり。奇跡が起きたと思いました。私は何度も点数を確認しながら「マジで?・・・信じられん・・・マジで?・・・信じられん・・・」を繰り返していました。

自分の未来を良くするために努力を惜しまない方、そして誠実な方にこのマニュアルをお勧めしたいです。

なぜ、誠実な方かというと、行政書士は人と行政をつなぐ役割があるので人から信頼されなければなりません。私も、そんな誠実な方々と行政書士仲間になりたいと思っています。

必死の思いで掴み取ったこの資格ですから、一生使っていきたいと思っています。開業した方がいいのか、その前に法律事務所かどこかで修行した方がいいのか、今はまだ考え中です。

将来的には開業して、たくさんの収入を得て、優雅で楽しい老後を過ごすのが目標です。たくさんの収入を得るのは一握りだと言う人もいますが、その一握りに入るにはどうすればいいか勉強したいと思います。

坂庭先生。石井先生、改めてお礼を申し上げます。私を合格させてくださり、本当にありがとうございました。この私が合格したなんて、いまだに信じられません。私でもやればできるんですね。

この先、何にチャレンジしてもうまくいくような気がしています。

4月15の開業グループコンサルと,16日の祝賀会は、はるばる福岡から伺うつもりですので、よろしくお願いいたします。

お会いできるのを楽しみにしています。では、お風邪など召されませんようにご自愛くださいませ。




平成28年度合格者
神奈川県 近藤章夫様(40代)
受験回数:7回目

この歳になって、世の中の仕組み、特に生きていく上で、非常に大切な、法律に関して無知であることを感じたため、勉強のつもりで始めたことがきっかけです。

勉強するからには、目標が欲しかったため、行政書士を目指すことにしました。

受験回数は、7回。1年目は、通信教育、2年目は、スクールに通いました。
その後は、独学で、勉強を続けました。

受験地獄に完全にはまってしまい、何か打開策はないかと、ネットで検索していた時に、このマニュアルに出会いました。

マニュアルを買う前は、出口が見えない苦しみ。自分には能力がないので、諦めたほうがいいのではないか?時間の無駄なのか?そんなことで悩んでいました。

マニュアルを手にして実践した感想ですが、今まで信じてやってきた勉強方法とは、全く考え方が違っていました。これが行政書士試験の勉強方法の答えだったのか!と驚きました。

このマニュアルを実践して、すぐに試験の全体像が見えました。今まで何をしてきたんだろうと思いました。

発表の当日は、怖くて番組照会ができませんでした。ハガキ連絡を待ったため、結果を知ったのは、翌日でした。
今までの苦労が報われた最高の瞬間でした。このマニュアルに出会えて本当によかったと思いました。

私のように、勉強方法を見失った人に一日でも早く、実践してほしいと思います。6回ダメで、マニュアルを実践した年に受かったんですから。

私は、これから独立開業します。人の役に立ち、人に喜んでいただけるような、行政書士になりたいです。

本当にお世話になりました。開業のアドバイスでもお世話になります。これからもよろしくお願い致します。




平成28年度合格者
神奈川県 山口京子様(60代)
受験回数:5回目

行政書士を目指そうと思ったきっかけは、老後に隠居生活をせず、生きがいを持ち続けたいと思ったからです。

4回目の受験に失敗して、ネット検索して、「負のスパイラル」という文字が、「頭から離れないくらいその時の自分自身そのもの」と思いダメモトで、マニュアルを購入しました。

マニュアルを買う前は、「合格するたには、一日の勉強時間が、不足しているのでは、ないのか?」「あと何年、あと何回、受験勉強をしなければならないのか?」「独学では、やはり無理で、専門学校へ行くべきではないのか?」「一人で、どうしていいか?」が、分からず、孤独感でいっぱいでした。

マニュアルが届いた日に最後まで、一気に読みました。その日の内に2度目を読み、自分なりにマーカーで、重要単語にチェックを入れました。

勉強の仕方について学ぶことが出来ました。自分が今まで、考えもつかない視点から見ることが出来る世界に入り込んだ気がして、感動してやる気スイッチが入りました。

マニュアルとオリジナル勉強法(初回無料のメールサポート)に沿って、無我夢中で実践しました。裏メルマガが毎日何通も届き孤独感を吹き飛ばしていました。

なにも余計なことを考える暇もなく勉強に集中できました。あっという間に時間が過ぎた気がしました。マニュアルに出会えて、坂庭先生と石井先生に出会えたことは、奇跡としか思えません。

いつも叱咤激励し私達一人一人に接してくださいました。勉強会、セミナー等へ、参加させて頂き、「生」の坂庭先生と石井先生にお会いでき、直接、お話しさせて頂き、私達一人一人に真剣に向き合って質問に解答して下さいました。

皆さん一人一人に握手もして頂きました。とても心強く感謝の気持ちいっぱいです。沢山の仲間との出会う機会をもて、私自信の力になりました。

法令科目で180点に達しておらず、記述式の得点待ちでした。発表までの間、約3か月余り時間が経つに連れて自信喪失状態でした 。

夢でも見ていない「合格」の二文字を見たときは、思わず我を忘れて万歳三唱をしていました。いつもの景色が違って、輝いて見えました。

・勉強の仕方を勉強することの大切さを理解して、マニュアルで短期合格を果たす秘訣により、効率の良い勉強法を実践したい受験生。
・独学で孤独感を味わっている受験生。
・一年目で、一発合格をしたい受験生。

このような受験生にお勧めしたいです。

合格した今は、行政書士の仲間入り出来たことの余韻をもう少しじっくりと味わってみたいです。

そして、日常生活からもアンテナを張り、何が自分にできるのかじっくりと探したいです。

坂庭先生、石井先生、いつもご指導の程有難うございました。
合格発表までの間も有り難うございました。

試験終了後から3か月余り、前向きに考えられ、有意義な時間を持て合格発表の日を迎えられたことを感謝申し上げます。
いつも真剣に向き合って下さり、心のこもった応援をして下さり本当にありがとうございました。言葉では、言い表せないくらい感謝の気持ちで一杯です。今後とも、ご指導の程宜しくお願いいたします。

開業グループコンサルと、祝賀会に坂庭先生と石井先生にお会いできるのを楽しみにしております。




平成28年度合格者
兵庫県 佐伯操様(50代)
受験回数:2回目

行政書士を目指そうと思ったきっかけですが、体を壊して仕事を辞めた後、契約社員で働いていましたが、待遇や給与、なにより正社員と違って、同じ仕事をしているのに、責任感のない「半人前」扱いされるのが我慢出来ませんでした。

「自分はまだまだ現役だし十分社会の役にたてる」という自信を取り戻すために行政書士という資格を取って独立しようと思いました。

マニュアルを買ったきっかけは、1回目の受験で全くダメだったので、やり方を変えて本気で取り組まないといけないと思い、ネットであれこれ検索をかけてこのマニュアルを知り「これだ」と思いました。

マニュアルを買う前は自分なりに精一杯努力したつもりが、全く歯がたたず、記憶力が衰えてきたのでは?と思い、途方に暮れていました。

マニュアルを手にして実践した感想ですが、それほど奇抜なものではなく、しっかりした内容だったので、これなら確実にこなせれば合格出来ると思いました。

マニュアルを実践した手応えは、最初はなかなか問題の正解率が悪かったのですが、最後の追い込みでびっくりするくらい伸びました。

合格した瞬間は自分の番号があるのが最初は信じられませんでしたが、何回もみて、その後ガッツポーズが出ました。

自分のように全くダメだ、という挫折感を感じないように、最初からこのマニュアルを実践してほしいと思います。

今後の夢や目標ですが、もちろん独立開業して、専門家として頼られる存在になること、自分が満足出来る暮らしを手にすることが目標です。
これだけのフォローをしてもらえるとは、最初思ってませんでした。本当にありがとうございます。音声も何度か聴きましたが、とてもためになりました。




平成28年度合格者
埼玉県 阿部公一様(50代)
受験回数:3回目

私が行政書士を目指そうと思ったきっかけは、定年退職後に独立開業できる資格を持ちたかったからです。

マニュアルを買ったきっかけは、1回目は記念受験でしたが、それなりに勉強して望んだ2回目で惨敗。

「何が足りなかったのか?」「勉強方法がNGだったのか?」がわからず、3回目の受験をするか否かまで悩んでいたところ、マニュアルの存在をネットで知り、購入してみました。

マニュアルを買う前は「どんな教科書が良いのか?」「問題集は何か良いか?」 「一般知識対策はどうすれば良いか?」で、迷子状態でした。

マニュアルを手にして実践した感想は、まず、一読して「このマニュアルを信じてみよう」という気持ちになりました。非常にシンプルな内容で、且つテキストの選び方や問題集の選び方など非常に役に立ちました。

マニュアルを実践した手応えと成果は、実践して、「力がついてきているのか?」は、模擬試験を受けるまでは半信半疑でしたが、模擬試験で合格点の180点付近の点数を取れたので、最後までマニュアルを信じて「やりきろう」と思いました。

合格した瞬間は、試験終了時には「ボーダーライン」という感触でしたので、自分の受験番号を見つけたときには「(会社内で)小さくガッツポーズ」していました。

行政書士の試験は、奥が深いので、市販の基本書だけでの合格は実は非常に難しいものと感じましたので次のような受験生にマニュアルをお薦めしたいと思います。

① どのテキストを使えば良いか?
・市販のテキストは十分勉強したつもりなのに「本番では、基本書には書かれていないようなところからから出題された」などの経験を持たれている方。

② どんな問題集を使えば良いか?

・行政書士向けの問題集だけでは本番に太刀打ちできなかったと感じている方。
( ××と××を教えて頂けたのは、非常に大きな影響があったと思います。)

私の場合、マニュアルでの基本テキストの理解を徹底できた上で、××を10回ほど繰り返して、様々な問題に対応できるようにしていました。

本当に、基本書だけを読んでいると「ふ~ん」という感じで、その時は「わかったつもり」になっているのですが、イザ問題を解く時には、テキストの「どの部分の知識を使えば良いか?」が分からなくなってしまうケースがよくありました。

私と同じような感覚を持たれた方には、マニュアルを実践する事が有効です。

現在は、サラリーマンでそれなりの地位と収入もありますが、あと5年で定年になります。定年後は、行政書士として仕事をしていけるよう勉強で実につけた知識をさらに高めていけるよう日々精進したいと思ってます。 

幸いにも語学(英語だけですが)力もあると思っていますし、通関士試験合格者でもありますので、貿易関係や在留資格関係を中心に行政書士業務が出来るようになれれば良いと思っています。

先生にお約束した「1ケ月で40時間の勉強時間」はキチンと確保して、勉強を継続してきました。

マニュアルを信じて勉強を継続できたことが、合格に繋がったと思います。将来は、行政書士として、どこかで先生方とお会いできる日が来ることを期待しております。ありがとうございました。




平成28年度合格者
長野県 宮下引仏密様(20代)
受験回数:4回目

行政書士を目指そうと思ったきっかけは「特上カバチ」というドラマでした。

そして、その当時税理士事務所で短期のアルバイトをしていたのですが、税務申告をしに来て下さる方々と相談しながら、実務をこなしていて思ったんです。

人の役に立てるって嬉しいな、どうせなら自分しかできない武器で戦ってみたい、と。

マニュアルを買ったきっかけですが、実は行政書士を目指したのは私が20歳の時でした。1回目はテキストだけ買って独学で、2回目、3回目は通信サイトで。3回目はもう何をやっていいかわからなくなっていました。

今までで一番頑張って、周りにも「今年を最後にする!」と断言してしまってからの不合格だったので、正直顔から火が出そうでした 。

もう諦めよう、そう思っていたのですが、パソコンを立ち上げてネットサーフィンをしていたら、坂庭先生がひょっこりでてきたのです。

たった数か月で合格した!そんな宣伝文句を引っ提げながら。3回も受験して駄目なのに、なんでこの人はたった数か月で受かったんだ・・・?それで、これで駄目ならと購入を決意しました。

なんでこんなに問題集を繰り返しやっても、合格できない?そもそも自分は何が分かっていないんだろう?・・・今年も無理かな・・・
                  ↑↑↑
買う前の心境でした。何をやればいいのか?どのような勉強が合格するのに必要か。それらが分かっていませんでした。

マニュアルを手にしたことで、「何をすれば受かるか」が明確になりました。

マニュアルを実践した手応えと成果ですが、少しきついけど効果は抜群!!そんな感じです。

合格した瞬間の感想は心臓ばっくばくでした。

このマニュアルは、何をすればいいか分かっていない人今年こそ合格したいのに・・・時間が無い・・・そんな方々にお勧めしたいです。

そしてなにより「実践」してくれる人に勧めたいです。このやり方に出逢えた私は、ラッキーでした。

そして、一人でも多くの人がこのマニュアルを実践してくれることを願ってやみません。

今後の夢や目標は「前進あるのみ!!絶対独立開業して成功させる!!」です。

去年の今頃、坂庭先生、石井先生に出会っていなかったら、この「合格」はありませんでした。

先生方に出会えて良かったです。そしてはがきを送ってくださった町田さん、綺麗な写真を有難うございました。あのはがきに何度も勇気をいただきました。

そして・・・坂庭先生、石井先生、開業後のアドバイスでも、またお世話になります。




平成28年度合格者
神奈川県 丸山理様(40代)
受験回数:5回目

これが最後の転職、と意気込んで今の会社に入社したのが約5年前。

ところが、入社して2か月、3か月、どうも自分のイメージとかけ離れていく
一方で、5年後10年後の自分が全然イメージ出来ない現実に、焦りと
イライラを覚える日々の連続でした。

こんなはずではなかった、これからどうする?どうなる?自分に何
が出来る?この会社で、果たして自分の将来設計が出来るのか・・・
全く不安ばかりの連続。

そんな時に、雇われではなく、自分で出来る仕事を考えてみました。

当時40歳を超えていたので、新しく技術を身に付けるといった職人系の仕事
では、時間が掛かりすぎるし、何か他には???と考えて、行政書士は
どうかな?と漠然と思い立ち、行政書士を目指そうと思いました。

最初の受験は、本屋で探した基本書に、過去問、予想問題集、これで
チャレンジ。160点位だった記憶です。

仕事をしながらでも、これだけやれたんだから、1年みっちり勉強すれば、
絶対に合格出来るはず!と2回目の受験。

結果、同じ位の得点、幾らか乗せて170点位だったような・・・何が悪いのか、受からない原因は何だろう???と自分なりに考えてみました。

もう、受験は辞めよう、諦めようとも考えましたが、やはり今の会社に未来は無い。そこで、手を出したのが某大手通信の○ーキャン。

3回目の受験。結果補正措置が入った、合格点166点の年度、見事に法令にて足切の悪夢。過去最悪の出来です。

○ーキャンとの相性が悪かったのか、自分の能力の限界なのか、とにかく年々、モチベーションは下がる一方。
3回目の受験の自己採点を終えて、各資格スクールのサイトを
サーフィンしている時に見つけたのが、坂庭先生のマニュアルでした。

最初は、全然信用できず、でも気になるし・・・

とりあえず、メルマガだけと思い登録。1通、また1通と先生から
メルマガが届く日々、ついには、先生からのメルマガが来ないと、
「あれ?メルマガ来てない」と、すでにメルマガを楽しみにしてい
る自分に気付きました。

2月、やるなら、もう勉強を始めないと、また落ちる。
そんな時期的な事もあって購入を決意。後は、自分で退路を断つのみでしたので、マニュアルを購入しました。

マニュアルを買う前は3回の受験を終えて、思うように得点が伸びず、4回目を受験する事すら「恐い」と感じてしまう程、滅入っていた気がします。

現状をどうにかしたいけど、行政書士でなくても道はあるのではないかとか、今の会社で死ぬ気になって頑張れば将来が開けるのではないかとか、今思えば、もう鬱状態ですよ。

頑張ろう!イヤ駄目だ・・・イヤ頑張れる、やっぱり無理、の連続。

とにかく、継続出来るのかどうなのか。きちんと続けれらさえすれば、絶対に受かるという気持ちだけはありました。

マニュアルを手にして実践した感想は、1回目の受験をした時の気持ちを思い出しました。

とにかく、短期で受かろう。いつまでもダラダラとしている時間は無いと。
メルマガで、先生達がピンポイントのタイミングで、鋭いところを
付いてくる、まるで勉強している姿をどこかで見ているのではないかと思う位のピンポイント。

おそらく、相当の受験指導をされて、アドバイスをされて相談に乗ってきた実績があったからこそ可能であろう内容の指導でした。
やらずにはいられない状況でした。

実践した手応えですが、マニュアルの手順に従ってまず最初になすべき事、
特典の利用、自分の気持ちの整理。

合格を見据えての勉強計画の作成。

自分の作成した計画を予定通りに進めて行くのは、なかなか難しい事
でしたけど、2か月、3か月、半年と進めて行くうちに、実力が付
いて来ているのが、自分でもわかる位にまでなりました。

逆に、合格迄、あとどれ位必要かという事もわかる位のレベルです。

現実の生活のリズムの中で、勉強に充てる時間を捻出しながら、
合格を目指して、毎日毎日積み上げて行くスケジュール。

独りで勉強していた時との絶対的な違いは、顔こそ見えないものの
マニュアルのサイトには、自分と同じ様に、同じ手段を使って合格
を目指している仲間がいるという心強さ、安心感。

独りだと、どうしても甘えてしまう事も、苦しいのは自分だけじゃない、
頑張っているのは自分だけじゃない、と言える空気感が勉強を支えてくれま
した。

合格した瞬間の感想ですが、マニュアル1年生では、合格出来ず
マニュアル2年生で、合格です。

ボーダーライン上での合格だと思っていたので、合格発表の日が早く
来てほしい、けど永遠に来ないで欲しい、とも複雑な心境でした。

発表の朝、自分の番号を見つけた時、PCの前で、ガッツポーズです。

辞めなくて良かった、先生方を信じて、苦しくても、辛くても、とにかく少しずつでも勉強を進めて来て良かったと。先生方のライフスタイルに憧れ、自分もそうなりたいと願い続け、そこにちょっとだけでも近づく事が出来て、本当に良かったと。
自分の番号を見つけた時、半信半疑で、実家に電話。
受験番号と、試験センターのサイトを教えて、再度一緒に自分の番
号探し。

どうやら、夢では無さそう。間違いなく、そこに自分の番号が掲載されている。そして、今日、合格通知が届きました。後述しますが、198点。
自分でもビックリの得点です。

勉強したいけど、時間が無いと考えている方
時間はあるけど、本当に続けられるか、心配な方
まだ、受験生になっていない、将来を自分で決めたい方
受験生になると決めるのも自分ですから。

現状に不満、不安があって、打破したい方
色々な状況があると思いますが、やはり、
短期でスパッと合格して、自分の裁量で自分の将来を決めて行く方
にお勧めしたいです。

時間が無いとか、続けられるかとか、全て先生を始めとしたスタッ
フの皆さんが解消してくださいます。

とにかく、マニュアルを信じて、騙されたと思ってでも良いから、
スパッと合格したい方、絶対に遂行すべきと考えます。

自分は、マニュアルを購入して合格に2回の受験を要しましたが、
1回の受験でチャンスをものに出来る要素は絶対に詰まっているので、
どうしようと迷っているのであれば、その時間が勿体無いです。

直ぐにでもマニュアルを実践して、勉強に充てる方がより合格する
確率も上がるという事を認識していただきたいと思います。

今後の夢は、当然と言えば当然ですが、まずは開業します。

実家の一部屋を借りて、小さくても自分の事務所を持つこと。
これは、どんなに遅くても、自分の誕生日(ハロウィンの日)迄に
は、絶対に遂行。
開業後、どんな実務をメインにしていくのかは、まだ霧の中ですが、
先生方にアドバイスをいただきながら、自分の道を模索し続けて
行きたいと考えています。

自分の人生46年、社会人の半分を飲食業、半分を不動産業と、
歩いて来ました。将来的には飲食のコンサルもやってみたいと考えてい
ます。

宅建の資格もあるので、不動産のアドバイザーとかも何か出来るのでは?
不動産業をメインにする積りはサラサラありませんけど。

法律家って、ものすごく憧れていた職業です。

これに恥じない様に、死ぬまで勉強して、クライアントさんの期待
以上に応えられる、そんな成果をあげられる行政書士を目指して行
きたいと考えています。

勉強の原動力となった二人の子供達(ニックネーム「二児のパパ」
)に、恥ずかしくない背中を見せられる自分でありたいとも思いま
す。当たり前ですけど、自分の言動に責任を持って行動出来る人間でい
ます。

坂庭先生、石井先生、いつも、ありがとうございます。

昨日の朝、サイトで自分の番号を見つけた時、ギリギリ180点突破だ、
でも受かれば、受かってしまいさえすれば、先生達と同じテーブルに付けると思っていました。

が、今日、帰宅してビックリ。

合格はわかっていたので、さて得点は?と思って開いた合格通知に
「198点」の文字。あれ???なんで?と良く見てみると、記述式で
52点も付いてる。まあ、マニュアルの実践者としては半人前の成績
ですがw

何はともあれ、本当に先生をはじめ、スタッフ、皆さんのお力添えのおかげで
す。今後、益々の努力を惜しまず、より高い処を目指して行きます
ので、引き続きよろしくお願いします。




平成28年度合格者
神奈川県 後藤知子様(40代)
受験回数:4回目

行政書士を目指したきっかけは、「人と直接ふれあい、役に立てる仕事がしたい」と思ったことです。

幼い子供たちの育児に少しでも時間を注げるよう、ここ数年は在宅ワークを続けてきました。

責任もやり甲斐も伴う仕事ですが、もともと営業職や秘書職など、人と対面しての仕事に従事してきたため、この先の仕事スタイルを考えた時に「直接人とふれあい役に立つことで報酬を得ることができたら素敵だな」と思うようになりました。

ただし、またフルタイム社員に戻ってオーバーワークで家族を犠牲にするのは本末転倒だと思い、それなら起業かな、とぼんやり思っていました。

その際、ふとしたきっかけで「カバチタレ」を見て、深津さんの颯爽とクライアントを守る姿に単純ながら「あ、私にはこれかな」と思いました。

最初は、大手通信講座の教材を使用し、最初にWEB講義を受けてテキストに目を通し、それから過去問を解く・・・といった王道スタイルの勉強方法をとっていました。

自分ではかなり勉強したつもりでしたが、結果は記述式の採点もしてもらえないような点数で不合格。

翌年は、アウトプット中心にしようと市販の問題集を解き、インプットは恥ずかしながら前年度の教材で中途半端に行い、結果は当然不合格。

やはり通学でしっかりインプットしないとダメなのかな・・・とも思いましたが、仕事と家事育児の毎日で時間的にも(もちろん経済的にも)限りがあるため無理。
どうしよう、自分には士業は向いていないのか・・・とパソコンの前でもんもんとしていた際に、このマニュアルに出会い、「よし、今の自分には独学しかない。これに賭けてみよう!」と決めました。

それでも、いざマニュアルを購入する際には「ネット広告だけを鵜呑みにして購入しても大丈夫かな?」と少し不安になりました。

現実、自分の時間がほとんど確保できない中で、独学でこれ以上点数を伸ばす方法が自分には見当がつかなかったからです。

マニュアルが手元に届いて読んでみると、方法はとてもシンプル。でも、「なるほど、これなら少ない時間でもできるかもしれない」と希望を持たせてくれるものでした。

独学にどのような市販教材を使えばよいか、といった細かなアドバイスもあり、あとは書店でその中から自分にとって最適なものを選べば良いだけだったのでとても助かりました。

マニュアルを始めた年は残念ながら不合格となりました。正直、その年は仕事が幸か不幸か忙しかったのもありますが、冷静になって考えると自分がマニュアル通りにやっていない箇所がいくつもあることに気付きました。

不合格になった当時、自分のことを棚にあげて一瞬でも「このマニュアルじゃダメなんだ」と思った自分が恥ずかしいです。

子供たちと週末に遊ぶ時間も少しずつ犠牲にしながらの生活を続けていたため、「もう辞めようか・・・」とよほど考えました。主人が週末に子供たちを公園に連れ出す際に、「ママ、お勉強頑張ってね!」と少し寂しそうに言う子供の姿を見るのが切なかったからです。

でも主人から、「自分でも納得してないんだろ?あと1年だけ頑張ってみれば」と言葉をかけられ、「よし、子供たちとの時間を犠牲にするのは今年で最後にしよう!」と心に決めました。

マニュアル2年目は、もう一度すみずみまで読み返し、自分がやってなかった箇所もできるだけマニュアル通りにできるよう努力しました。

時折集中力が途切れて誘惑に負けそうになる時も、先生から頻繁にいただくメルマガの辛辣な(←すみません!)文面に良い意味でビンタされながら続けてきました。

そして、夏の終わり位から受け始めた公開模試で、5回受けたうち3回が合格点を上回るなど、嬉しい効果が出始めました。

それでも、民法の事例問題や一般知識に関しては伸び悩むこともあり不安になりましたが、そこはマニュアルに戻ったり、先生の一般知識問題集を購入したり、面談サポートを利用したりして軌道修正しながら進めました。

試験前夜、「今年で本当に最後なんだ」と思うと一睡もできず、当日には記述式で頭が真っ白になり「もうダメだ」と自己採点もしないうちから涙が出ました。

それでも、先生のメルマガに叱咤激励されて自己採点してみると、マークシートだけの点数が172点。今までの模試の中でもかなり良い得点だったため、「今までマニュアルを信じて進めてきたことは間違ってなかった」と再確認しました。

記述で残り8点を埋められるか・・・と落ち着かない年末年始でしたが、結果は190点で合格。

発表当日、勇気を振り絞って片目をそーっと開けて見たWEB上の合格者リストの中に自分の番号を見つけた時は、「やった、やった!」と1人で何度もガッツポーズしました。それから、やはり見間違いではないかと何回も見直しました。

1年や2年がかりで通学や通信講座を一生懸命実践してきたのに、どうして受からないんだろう?もうお金も時間も無い・・・と今後どうしたら良いかわからなくなっている方に、このマニュアルはお勧めできると思います。
私は必ずしもマニュアル実践の優等生ではなかったと思いますが、マニュアルに何度も戻りながら忠実に進めていけば、少しずつ、でも確実に効果を感じられると思います。

今後は、現行の仕事と並行して、少しずつでも着実に開業準備を進めていきたいと思います。

まずは東京オリンピックの時にどんな行政書士になっているか、今からの自分にとてもワクワクしています。

坂庭先生、石井先生、おかげさまで、試験にとうとう合格することができました。

お二人のメルマガでの叱咤激励やサポートがなければ、今日まで方向性を間違わず進んでいくことができなかったと思います。

本当にありがとうございました。 今後は開業するまで、その後のご指南を
どうぞよろしくお願いします。




平成28年度合格者
兵庫県 高橋世志成様(20代)
受験回数:2回目

私が行政書士を目指そうと思ったきっかけは、特上カバチという行政書士の漫画を見たことがきっかけでした。

それまでの私は法律家とは弁護士、検事、裁判管しか知っておらず行政書士に大変興味がわきました。

もちろん漫画と現実の業務は大きく異なりますが、予防法務の法律家として活躍されている先輩方を知り、ますます行政書士にあこがれて目指すようになりました。

マニュアルを買ったきっかけですが、私は今まで小中高校で勉強に力を入れたことがなく、初めての勉強は、恥ずかしながら挫折という結果に終わりました。周りからは(お前が行政書士とか、無理だろ)と笑われたりしました。

そんな中勉強法を色々調べているうちに、坂庭先生のマニュアルへたどり着き興味を持ったことがきっかけです。

マニュアルを買う前は、私が行政書士を目指すうえで最大の問題それは「勉強に大きな時間が用意できない」「勉強方法がわからない!」それと「学校入学受験と国家資格受験の勉強方法は全く違う!」この三つに非常に悩まされました。

さらにたちが悪いのはこの三つが重なると、それは不合格まっしぐらの勉強方法が完成するということです。

とりあえず学校でやってきた勉強方法で学習を開始すると、普段耳にしない法律用語、さらに条文や判例理解の多さとダブルの波が襲い掛かってきます。

取りあえず覚えようとしても困難を極め挫折の原因にもなっていまいた。

マニュアルを実践していく中で、まず感じたことは、今まで自分が知っている学習方法とは違うということです。

私が今まで知っている勉強方法は学校教育で教わってきたものです、それはおそらく皆さまのご存知の勉強方法です。

しかしマニュアルでは個人的な感想ではありますが、より自由度の高が勉強法だと感じました、それはマニュアルを実践してみるとわかると思います。

マニュアルを実践した手応えですが、不必要な学習方法を削り、より効果的な学習方法がよく考えられていましたので、実践からすぐにマニュアル勉強方法の効果が実感できました。

市販オリジナル問題集もスラスラとけるようになりましたし、勉強方法に関する悩みが消えて、学習効率がぐんと上がったことが嬉しかったです。

合格した瞬間は大変うれしかったです。妻にも電話して二人で喜びました。それと学生時代に特に勉強もしなかった私が行政書士に合格し母は私以上に喜び、証書のコピーを家に飾りたいと言われました。

あまり言葉で表現はできませんが、それほど嬉しかったです。

勉強にかける時間がなく、さらに方法がわからない方はもちろんですが、今まで学校の勉強方法しか知らない方にも勧めたいです。社会人で時間がないのに学校でやってきた勉強方法をやれば間違いなく不合格の通知をもらいます、

これを防ぐためにもマニュアルを手にすることをお勧めします。それに私みたいに途中挫折経験をしてほしくないと思います、テキストだけむなしく残ってしまうので。

今後は独立に向けて頑張りたいと思います。またほかの法律系資格にも興味がありますので、マニュアル方法を活用して挑戦してみたいとおもっています。
私的にはマニュアル方法はほかの資格でも通用すると思っていますので、多分、その他の人もそう思っていると思います。

裏メルマガ(購入者限定通信)を通して、サポートいただき有難うございます。あまり実践報告を送らずおそらく一番何もしていないような生徒だと思いますが、今回合格いたしました。

それと激励のお言葉も大変励みになりました、坂庭先生の「お前は今年も不合格!」は部屋に貼り毎日見て、頑張りました。個人的にはこの一言が合格に導いてくれたと思っています。




平成28年度合格者
福島県 佐藤典子様(50代)
受験回数:9回目

行政書士を目指そうと思ったきっかけですが、20代のころに中学時代の親友が司法試験に合格し、裁判官をやっていると聞いて、以前から法律に興味があったので、私も弁護士になりたいと思いました。

理系の大学を出ていて一から法律をやるのはどうなんだろう?と考えていた時に行政書士の方に書類を依頼する機会がありました。

その方は初老の方で70代くらいだったでしょうか、「この年になっても仕事を続けているんだ」と感心し、行政書士について調べ、「街の法律家」というところが私にあっていると感じて試験を受けてみようと思いました。

初めての受験は20代のころで、全くと言っていいほど問題が解けずに諦めていました。結婚して子供ができてから家にいてできる仕事だったらいいのにと思い、行政書士の勉強をしたのを思い出しました。

しかし、家事、育児、仕事、勉強の全てをうまく進めることができず、なかなか合格せずに結婚してから6回目の受験もダメでした。

いろいろなテキスト、問題集、通信教育を利用してもある程度までしか点数が伸びない、そんなときにこのマニュアルのページを発見。

非常に怪しい気がしましたが、合格者が写真入りの実名で掲載され、書いてあることが確かにと納得がいくと感じ、最後の勝負のつもりで購入しました。

マニュアルを買う前は、20代のころに1回、その後に6回受験して、ほかの資格のように王道でテキストでインプット、過去問、予想問題集、模擬試験でアウトプットを繰り返し、わからないところはテキストに戻るということをしていました。

勉強時間はあまりとれませんでしたが自分では短い時間でも集中してやっていたのに点数が135~150点で止まってしまい伸びない。

回数を重ねるたびに「去年はどこがダメだったのか」「今年は何をしたらいいのか」がわからなくなってきて困っていました。

マニュアルを手にした時には内容が充実している分、厚みがあって正直すべてを実践できるのか不安でしたが、一つ一つを読み進めて、実際にやってみると今までに知識としてはインプットされていたが、実は頭の引き出しの中にぐちゃぐちゃに整理されずにただ詰め込まれていたということを感じました。

そして、マニュアル通りにやることでそれがきれいに整理され、必要なものがどこにあって、どういうときに使えばいいのかが嘘のようにわかるようになってきたんです。バラバラだったものが一つの物につながり、完成していくような感じでした。

マニュアル通りに実践することで、短い時間でも合格に必要な知識をより正確に整理してインプットできるのではないかと感じました。

そして、9月下旬ころから受け始めた資格スクールの模擬試験でそれが現実になりました。今までは135~150点で止まっていた点数が160~170点に伸びてきたんです。

これが9月の下旬からだったのでまだ試験までは50日近くありました。これならあと少しで合格できるのかもと思い、自分がミスしやすいところ、勘違いしている知識を確認しながら本試験まで勉強しました。

合格発表の日は仕事で山奥にいたために電波が悪いのと、試験センターにアクセスが集中しているのか、なかなか結果を確認することができませんでした。

友人から「番号があるんじゃない?」とラインで連絡があり、自宅に戻ってから家のパソコンで確認。私の住む地域ではもともとの受験者数が少なく、合格者も少ないため、100番以上も番号が抜けていることもありました。
なので、見た瞬間に番号がなければわかるという感じです。でも、今回は本当に私の番号があったんです!うれしくって、連絡をくれた友人に電話、応援してくれた友人に片っ端からメールをしました。

それでも、合格通知が来るまでは掲載の間違えではないかとドキドキしていました。なので、一番感動したのは合格通知に「不」という文字がついていなかった時でした。

私は合格にたどり着くまでに途中に色々とあって受験できないこともあり、結局、期間としては10年もかかってしまいました。

本来なら、1~2回で合格できてたのではないでしょうか?なので、初めて受験する人は是非、このマニュアルで1回で合格してほしいです。

そして、私のように迷路のようにもうどこをどう歩いてきたのか、わからなくなってしまい、いつの間にか行政書士試験受験が日常生活に溶け込んでしまっていて、毎年の恒例行事になっているという方にも早くその迷路から抜け出して、次のステップに進んでもらうために、このマニュアルを活用してほしいと思います。

合格してちょっとだけ気が抜けています。でも、合格は決してゴールではないので、今、やっとスタート地点に立てたわけです。

司法書士試験、もしくは司法試験に1度は挑戦してみてもいいのかなとも思います。開業はしたいので、勉強のために色々なセミナーに積極的に参加してみようと思います。

この資格を目指しているたくさんの方がこのマニュアルに早く出会って、早く同じスタート地点に立つことができることを祈っています 。

坂庭先生には本当にお世話になりました。合格に必要な強力なエッセンスをいただいたという気がしています。この出会いがなければ、これから何年も先が見えない迷路の中をさまよっていたことでしょう。
石井先生には勉強面で大変お世話になりました。勉強の指導、状況に応じた的確なアドバイスをいただき、自分の勉強のブレを毎回、うまく補正することができ、試験までに十分な実力をつけることができました。




平成28年度合格者
鳥取県 濱田雅美様(50代)
受験回数:3回目

派遣社員から契約社員になり、雇用の安定はあったけれども昇給も昇格もなく、正社員に仕事を教えるようになっても、その雇用形態は変わりませんでした。

一生懸命働いて、一生懸命仕事を覚えても、いいように使われているとしか思えなくなってきたときに、このままではいけない!

どうせ一生懸命に働くのなら、頑張った分、自分に帰ってくる仕事がしたい!と思ったのがきっかけで行政書士を目指すことにしました。

マニュアルを買ったきっかけですが、資格を取ろうと決めてから、インターネットや書店でいろいろ調べてみたのですが、私の住んでいる地方では、資格の予備校もなく、通信教育しかないのかな…と思っていました。

ただ、授業料がやたらと高額で、高い授業料を払っても受かる保証はないですし、その教材が本当に良いものかどうかも自分では判断できませんでした。

そんな時に、インターネットで「行政書士一発合格センター」のサイトを見つけました。

熱い口調で語りかける文章に引き込まれるように読んだことを覚えています。
独学で!短期間で!あなたはできる!そんな言葉に魅力を感じて購入しました。

しかも、あらゆる予備校が何十万という金額だったにもかかわらず、マニュアルの値段が安かったからということも理由の一つです。

買う前はマニュアルの値段が予備校の金額より、安かったとはいえ、はたして「本当に独学で、短期間でうかるのだろうか?」
「これは、新手の詐欺ではないだろうか?」
「もしかして、いいカモにされるのではないか?」と悩みました。

その後、何度もサイトの文章を読み、いったん閉じて、また日にちを置いてサイトを読むということを1ヶ月つづけました。

そして、思ったことが他の予備校のパンフレットやサイトを読んでも、こんなに悩まずに切り捨てることができたのに、「行政書士一発合格センター」のサイトを読んでこんなに悩むということは何かの縁かもしれない。

今、これを買わなければ後悔すると思っているから悩んだのだろうと思うようになりました。

どこのだれだかも知れない人の言葉を信じて、買うのは勇気が必要でしたが、「清水の舞台から飛び降りる」つもりで購入したことを覚えています。

マニュアルを手にして実践した感想は驚きでした!私がそれまでしてきた勉強のやり方を根本から覆されたような感じでした。

この勉強法を学生のときに知っていたら、違った人生が待っていたかもしれないと思わせるようなものだったからです。手にして一気に読んだことを覚えています。

マニュアルを実践した手応えですが、すごい勉強方だと思い、ワクワクしながら実践したことを覚えています。ただ、実際に実践してみると思った以上に大変でした。

というのも、マニュアルに書いてあるとおりの勉強法を今までしたことがなかったので、そのやり方に慣れることが大変でした。つい、余計なことをしてしまったり、大事な部分を飛ばしてしまったり。

染みついてしまったやり方を変えることが、こんなにも大変なのだろうか…。素直な気持ちで取り組めば、そんなに難しいことではないことは分かっているのに、余計な知識や経験が邪魔をしてしまう。自分の中に染みついた邪魔をしてしまう心との戦いでした。

そして、マニュアルを愚直に実践できるようになったころには、自分でも不思議なくらい勉強が身についていました。

独学で合格できるほど簡単な試験ではないし、最初のころは半分くらい信じていませんでした。でも、本当に合格する点数まで実力をつけることができたのです。

合格した瞬間の感想は、もう、ただただ良かった…。これでだめだったら、本当に次はないと思っていたので。

今回は、ある程度の自信を持って受験に臨んだにもかかわらず、択一で思った以上に点数を取れませんでした。

昨年も記述の採点待ちで、結果、合格できなかったという悔しさがあり、今年もまた同じか…と。半ば諦めていたので、本当に良かった。という気持ちでした。(体の力が抜けていく感じ)

自分で努力もし、時間を作って真面目に勉強しているけど、今一つ伸び悩んでいる受験生に勧めたいです。

真面目に勉強しているのに、点数が伸びないのは、勉強の仕方に問題があるからです。やり方が違う、そこに気づけば、その努力は必ず報われるからです。

今後の夢や目標は独立開業!貴重な時間と労力を私のことを必要としてくれている人たちのために使いたいと思います。

私でも力になれることが、必ずあると信じているからです。そのためには、今後も勉強も続けます。そして、ちゃんと自分の力で稼げるようになり、事務所を持ちたいです。

本当にお世話になり、ありがとうございました。ここまで来られたのも、お二方の力があったからだと思います。
そんなお二方と今後は同じステージに立てることがとても嬉しいです。開業して、維持していくには、今まで以上に大変で苦しいこともあると覚悟はしています。どうしようもないときもあるかも知れません。

そんな時、今味わっている晴れ渡った気持ちを思い出して、頑張っていきます。
今後もあたたかい眼差しで見守っていただけると嬉しいです。


kansou2016-kondo-sama
272016kondo
2016kondo-sama02

平成27年度合格者
愛知県 近藤 英様(40代)
受験回数:5回目

坂庭先生、石井先生。
この度、先生方のすばらしい指導のお陰で、平成27年行政書士試験に合格することが
できました。

今回で5回目の受験になります。
ラクラク勉強法を購入するに至った経緯について申し上げます。

私は平成15年に行政書士の勉強を始めて(途中受験していない期間もありますが)、平成27年の受験で5回目でした。3回目まで、有名資格スクールと4回目から大手通信講座で勉強していました。

資格予備校の教材をフルに使って勉強していたと確信できます。

平成27年の2月位にインターネットで坂庭先生、石井先生の行政書士一発合格センターの広告をみて、その中で 「資格予備校で何年も勉強しても合格できなかった人がマニュアルを購入し、その年に合格した。」という文字が目に入り、私自身とその状況と非常に良く似ていたので、受験勉強の参考にしてみようと気軽に購入したのがきっかけになります。

マニュアルには、昨年度の勉強では足りないノウハウがぎっしり書いてあり、知らないことだらけだったというのが本音です。

私の場合は、マニュアルのみならず、オリジナル勉強法、メールサポートも合わせて使わせていただきました。

マニュアルは本当に合理的にできているなと思います。

1月28日に郵便で合格通知が届いたとき、本当に合格したんだなって思いました。

ほっとしたというのが本当の気持ちです。先生方のお力で行政書士になるチャンスを頂いたのですから、1日も早く、立派な行政書士になりたいと思います。

行政書士をめざしている受験生の皆様。試験勉強は本当に大変です。でも、皆様はペーパー試験の勉強のために生きているのではないはずです。

私は勉強開始から実に12年、受験回数では5回かかりましたが、皆様はマニュアルやメルサポ、オリジナル勉強法、使えるものは全て使って1回で合格しましょう。絶対にそうすべきです。

平成15年に勉強を始めてから実に12年、気持ちもひとしおです。

せっかく取ったプラチナライセンスですので、曇らせることなく自分自身の人生に活かせたいと思います。本当にありがとうございました。先生方のますますのご活躍をお祈りいたします。


kansou2016-gotou-sama
272016gotou
2016gotou-sama02

平成27年度合格者
東京都 後藤 信之様(50代)
受験回数:2回目

法律の勉強をまとまった形でしたかったことと、定年を4年後に控えて、キャリアの選択肢を増やしたかったことが行政書士を目指す直接のきっかけです。今持っている資格、に法律系の資格を持つことでシナジー効果も期待して行政書士の受験を決めました。

マニュアルを購入する前は、通信教育を使っていましたが、使うべき教材が足りないのではないか、スケジュール管理とモチベーション維持に不安を感じていました。

マニュアルを手にして実践した感想ですが、まず、実践的、具体的だと感じました。

また、自分が今までにやっていたことについてこの方法は間違っていなかったということと、逆に「こんなことを考えて実行すべきだったのか」ということが両方あったので、自信と危機感の双方を味わいました。

一番目を開かされたのは、色々な問題集を使って繰り返し問題を解くということでした。今までの資格試験の中で、間違いなく一番問題を解く量が多く、そのおかげで本番でも自分の持っている力を最大限発揮できました。

合格した瞬間の感想ですが、自分の番号を見た瞬間は、先ずほっとしたというのが正直なところです(笑)。これで、協力してくれた家内に顔向けできるとすぐにメールを入れました。

このマニュアルは、まじめにやる気はあるが、何をどんな順序、タイミングでやれば良いかわからない方、とにかく忙しいので効率的に勉強したい方にお勧めです。

今後は、若いベンチャーのサポートと、自分自身のような、サラリーマンの起業による自己実現の支援、そして経済的・時間的自由を手に入れることが目標です。

石井先生、坂庭先生のおかげで、今までの資格試験の中で一番充実した受験期間を
すごすことが出来、結果も残すことが出来ました。本当に有難うございます!


kansou2016-sakuma-sama
2016sakuma-sama01
2016sakuma-sama02

平成27年度合格者
千葉県 佐久間 真以子様(30代)
受験回数:5回目

行政書士を目指そうと思ったきっかけは、法律の知識は生きていく上で無駄にならないと思い、また、知らないと損をすると思ったことがきっかけです。

最初は行政書士って何の仕事をする人?という感じで何も分からないままでしたが、とりあえずやってみよう思い勉強し始めました。

私は今回で5回目の受験でしたが、最初の一年は大手通信講座で勉強していました。その結果不合格になり、その後も2年連続で受験しましたが不合格でした。

妊娠、出産を経て何年かぶりに受けた4回目の受験では、自分なりに結構勉強したつもりだったのに歯が立ちませんでした。

合格するまで受け続けるつもりだったのですが、さすがに「このままじゃいつまでたっても受からないのでは・・・」と思い、ネットで検索しているときにこちらのマニュアルに出会いました。

子供が小さかったので、勉強時間の確保がなかなかうまくいっていませんでした。また、頑張って合格してもその後、資格を生かすことができるのか不安でした。

このマニュアルを手にするまでは、自分自身が合格するイメージが持てずにいました。いわゆる「負け癖」がついてしまっていたんです。

ですが、そんな私でも「このとおりにすればきっとうかるんだ!」と信じることができました。これはわたしにとってはとても大きな変化でした。いつも心のどこかで諦めていた自分がいたので。

とにかく、マニュアルと坂庭様、石井様を信じて日々過ごしていくことで合格できるイメージが鮮明になってきました。

毎日のスケジュール管理もだんだんと上手にできるようになり、それにしたがって「絶対に今年合格したい!」と思うようになりました。

私はマニュアルに出会う直前の試験では、96点ほどしか得点できなかったし、一般知識も足切りにあってしまっていて、本当に自己採点すらする必要がないくらいの出来なさでしたが、本年度の試験では択一式問題だけで180点を取ることができ、記述式も入れると200点を超える点数が取れました。

断言できます。

このマニュアルに出会ってなかったら、今年もまた自己採点すらしなかったでしょう。結果からも明らかで、このマニュアルに出会えたこと、そしてマニュアルを購入し、実践したこと。これが私が今年合格できた理由です。

自己採点をしているときは手が震えてしまって、うまく丸が付けられませんでした。
点数の計算も掛け算も足し算も間違いながら・・・と、半泣きで自己採点していました。

そして、その結果択一式だけで180点だとわかった時・・・もうとにかく安堵しました。ちょっと信じられなかったので、その後も色々な資格予備校の解答を見て、計算して
・・を繰り返していました。

じわじわと喜びがわきあがってきて、何とも言えない達成感に包まれました。

頑張っているつもりなのに合格できない、勉強には自信があるのに思ったように
点が取れない、また、私のように小さな子供がいてなかなか自分の時間が取れない方に
お勧めしたいです。ご家庭の方の受験勉強のサポートが望めない方でも大丈夫です。

そのほかにも「今年こそ!」と思っていらっしゃる受験生の方々には是非
このマニュアルを手にして頂きたいなと思います。

今はとにかく開業して、「自分の仕事」がしたいです。
今まで私には特に胸を張って言えるような痕跡がないのです。
「合格」だけでは満足できません。

娘のそばにいながら、働く母の背中を見せたいです。

1年間本当にお世話になりました。

追伸:

本文中にも書きましたが、このような点数が取れたのは完全に石井様と坂庭様の
おかげです。マニュアルに出会ってなければ今年度の合格はありえませんでした。

石井様
お忙しい中でも迅速に私の質問に答えてくださりありがとうございました。
優しいお人柄が伝わる文章で、勉強での不安が解消され、安心して勉強することが
できました。

坂庭様
いつも人が言いたくないことを言って頂きありがとうございました。
なかなかあんなふうにはっきりとダメだしする文章は書きづらいと思います。

その辛らつなメッセージがいつも楽しみでした。
そのほかの様々なフォローも、お忙しい中本当にありがとうございました。

この一年間で学んだことはこの先の人生でもとても大切なものとなると思います。
大切に、自分に言い訳せずに、これからも前に進んでいきたいと思います。
本当にありがとうございました。


kansou2016-iwashita-sama
2016iwashita-sama01
2016iwashita-sama02

平成27年度合格者
大阪府 岩下 綾子様(40代)
受験回数:3回目

誰かに雇われるのはもう嫌でした。小さくても自分のやりたい方法
で仕事がしたいと思い、行政書士を目指しました。

このラクラク勉強法の購入サイトは、2回目のチャレンジだった2014年行政書士試験の
自己採点後に絶望的な気持でネットをみていてみつけました。

『2015年合格に向けて、今までと同じ資格学校に通うやり方では受かる気がしない』と
感じていた私に光が差し、迷わず購入しました。

ダウンロードして最後までイッキに読ました。そしてこのとおりに
やってみようと決意したのです。

最初は今までのスクールでの勉強法より時間がかからずシンプルで、特に市販テキストの内容の簡単さに不安を覚えました。ところが 終盤に入ったころには全く心配は感じなくなり、むしろこの方法だから信じられるという確信が持てました。

途中2カ月程度全く学習が手につかない時期がありました。
届くサポートメールを開くこともできず、それについての言い訳を
もっともらしく自分に言い聞かせていました。
それでもラクラク勉強法のサポートメールはキチンと届きます。

いつの間にか4月になっていました。その頃に予告を見て楽しみに
していた教材の発売のお知らせが届きました。そしてこの教材購入
で再びずっとスイッチが入ったのです。

2カ月間の自分への言い訳を捨て、改めて2015年合格を誓う事ができました。

それからはまた再び自分への言い訳がはじまらないように、このラクラク勉強法の
マニュアルをとにかく毎日少しずつでも読むことを目標としました。

2015本試験自己採点の178点(択一式問題のみ)で合格を確信した時、
昨年絶望の淵にいた自分がここまで這い上がれたことを誇りに思いました。

このプログラムを信じ実践を重ねることで、自分にとって大きな課題であった計画性を
持つこと、継続することについて満足できる自分になっていました。

私のように複数回目の受験の方、このラクラク勉強法を信じて実践することで
今までの不合格の理由が浮き彫りになります。そしてそれを克服することが
合格への最短の道だと思うのです!頑張ってください!

今後は、今まで大切に生活してきた分野でその業界をもりあげる働きを
行政書士の仕事をとおしてやっていきたいと思っています。

坂庭先生と石井先生には、マニュアルの中でメルマガの中で、または教材を通して、
いつも変わらない信念を持って導いてくださいました。
心から深く感謝しております。ありがとうございました。


kansou2016-ori-sama
272016ori
2016ori-sama02

平成27年度合格者
埼玉県 オリ 香様(40代)
受験回数:2回目

私が行政書士を目指そうとしたきっかけは、国際結婚でした。
12年前、自力で書類を書き、数々の手続きを行い、当時ドキドキし
ながら、それでもそれが当たり前だと思っていましたが、のちに、
行政書士の資格を取ればそれが職業になり、収入になることが分か
りました。

3人の子供(現在小学生1人、幼稚園児2人)に恵まれ、一番下の子
が幼稚園に入園した後、意を決して勉強を始めました。

一年目は独学で勉強し、不合格でした。

もう一年やり直そうと決意したときに、気になっていたマニュアルを購入しました。
多少のあおり文句とうさん臭さ(失礼!)が気になりましたが、 同じやり方でもう
一年繰り返していても合格できない試験であることが、一回目の受験でわかっていました。

マニュアルを買う前は、勉強の全体像が見通せなかったこと。
どの勉強をいつまでに、どのような形で消化していくのか、
それは独学では掴めなかったので、悩んでいました。

マニュアルを購入し、丁寧に一読しました。いつまでに、何をして、147日で
結果を出したのか、本当に日付別にやったことを書き出してあります。
ここまでやり抜いた先に合格があるのならば、取りあえずこの通り素直に
やっていこうと思いました。

石井様の個別の事情によるマニュアルの使い方のアドバイスに従って、
勉強を開始しました。

合格した瞬間は本当に、嬉しかったです。
目の前に、新たな道がバーッとできた感じ。

家族で、ママが大好きな一番高いケーキを食べて、お祝いしました。
ママ友からも、お祝いがたくさん!
行政書士試験の難しさを知っている人ほど、本当にすごいねって言
われます。

試験までに、いつまでに何をすべきか、漠然とした不安を抱えてい
る人に、このマニュアルを勧めたいです。

小学生と幼稚園児を抱えた状況でも、自分がどこまで勉強が進んで
いて、これから何をすればよいか把握できているだけで、目の前の
やるべきことに集中できます。

行政書士試験は、山を登るようなもの。走り抜けて頂点に行くため
には、綿密な地図が必要です。そして、頂点の一歩手前で力尽きて
しまえば、また振り出しに戻るという、恐ろしい試験です。
地図を片手に握りしめ、走り出して欲しいと思います。

ここからが、スタートです。
新しい道がどのくらい険しいのか、どこまで続いているのかわから
ないけど、前に進む決意をしました。

ここからは一つ一つ、自分が納得できる形で進もうと思います。

今までの自分の経験と、この資格が、誰かの解決策につながったり、
誰かの幸せにつながっていけばいいなと思います。

坂庭様、石井様ありがとうございました。
無事本番を終え、合格しました。

お二人のおかげで、行政書士試験に立ち向かう気持ちと、その具体的な
テクニックを手に入れることができました。

本当に感謝してます。ありがとうございました。


1606121820-hirase
1606121820-hirase
1606121820-hirase02

平成27年度合格者
埼玉県 平瀬 徹之様(50代)
受験回数:1回

定年後の将来を考えた時、再雇用されない場合に備えて資格をとる
必要があると思いました。数ある資格の中で、行政書士が一番とり
やすい資格と思い、目標としました。

インターネットで検索していたら、このマニュアルの存在に出会いました。
正直1ヶ月弱迷いました。合格できない人の中に自分が当てはまっているように
感じてきて、最後は「合格して絶対元はとる」と決心して購入しました。

マニュアルを買う前は、ただ漫然と過去問に取組んでいましたが、
勉強法や時間の作り方にも疑問を持つようになっていました。

計画が立てられず、立てても予定通りの実践ができず、改善方法が
わかりませんでした。インターネットの情報では自分に合っているのか
確信が持てませんでした。

マニュアルを手にして読み進むうちに「なるほど!」と思い、
「とりあえずやるしかない」という気持ちで実践しました。

隙間時間の有効活用は、大いに役立ちました。確かに「目から鱗」でした。

2か月ほどたち、問題文を見た瞬間にテキストに記載された解説が浮かんできました。

わずか1問でしたが、かすかな手応えを感じていました。
それが少しずつ増えていくのが実感できました。

合格発表で自分の番号は確認しましたが、合否通知書が
来て1ステップ上がった自分を実感できました。

このマニュアルは、忙しい社会人にお勧めしたいです。

時間の使い方がわからない、計画がたてられない、計画はたてても実践できない、
できないことを人や会社のせいにしてしまう、そんな意志の弱い人は是非体験すべきだと思います。

せこい話ですが、当初は「高い買い物」だと思いましたが、行政書士をステップにして
他資格取得を狙っている人には、二度三度おいしいマニュアルだと思います。

定年までは会社で働くことにしていますが、その先の選択肢が増えました。
将来の不安が少なくなっただけでも精神的な余裕ができました。

定年までの間、開業した場合の専門分野を捜すのと、他資格取得の勉強を
同時に行っています。逆に更に時間が貴重となってきました。

短期的にでも目標を立てられ、それをクリアできる自信になりました。

メールサポートは利用しませんでしたが、無言のサポートで合格できたことに感謝して
おります。開業の際は、情報を交換できる間柄になれるようお願い申し上げます。
ありがとうございました。


kansou2016-oohashi-sama
272016oohashi
2016oohashi-sama02

平成27年度合格者
群馬県 大橋 浩一様(40代)
受験回数:5回目

私が30代半ばに差し掛かった頃、以前働いていた製造会社で会社側からヒゲを
注意されたことをきっかけに役職から降格、更には毎日ごみ捨て、草むしり、掃除、
雑用といったことをさせられ、それなりのキャリアがあった私にはとても屈辱的な扱いでした。

しかし、やめたくてもやめられない。
なぜなら世間で自分の力で食っていける力が無く、とても不安だったからです。

そんなやめたくてもやめられない悔しさと、こんなに簡単に人生が狂って
しまうんだ、という事実から何か自分に力をつける必要があると思い、
行政書士を目指すようになりました。

私がマニュアルを知ったのは3回目の受験に失敗したあとたまたま久しぶりに
一緒に食事をした中学時代の友人になかなか行政書士に合格できないことを
話したところその友人が坂庭さんと知り合いで、聞いた経歴に興味がわいて
ネットで検索したのですがきっかけです。

最初は、らくらく勉強法?「なんか胡散くせーな」って正直思ってしまいました。
だって自分なりにここまで真剣に努力してきてダメだったのに147日で合格なんて
ありえないって思ったからです。

とりあえず無料メルマガだけ登録して様子を見ることにしたのですがメルマガの
内容だけでも非常に参考になり、これは信用できるなと思いました。

しかし次は合格できそうだという変な自信もあって
その時はマニュアルの購入を見送ってしまいました。

しかし4回目の受験も失敗。
もうモチベーションが続かないし、これ以上無駄な時間を使いたくないと思い、
自己採点で不合格が分かってすぐにマニュアルを購入しました。

マニュアルの内容は、まさに目からうろこな感じで、基本テキストも買い替え、
マニュアル通りに一から学習をやり直しメールサポートのアドバイス通りに
学習を進めました。

途中分からないことや不安ごとの相談にも的確に答えていただけました。

おかげさまで実力も飛躍的に上がるのが実感できましたし、何よりも計画的に
学習を進めることができたので直前期に私の苦手とする一般知識の対策に時間を
使えました。

そして、結果5回目の挑戦で見事合格。
もちろん努力はしましたが、何も分からず闇雲に勉強をするより
はるかに効率の良い勉強ができ、まさにらくらく勉強法でした。

合格発表当日は自己採点でそこそこ自信はあったものの、怖くてものすごく
ドキドキしながらスマホで結果を見ました。

自分の受験番号があってもすぐに喜べず「受験番号間違えていないよな」とか
「年度は合っているよな」とか、何度も見直したあと、ようやく合格を実感しました。
やっぱりすごく嬉しかったですよ。

受験生は色々な事情で勉強だけに集中できない方も多いと思います。
マインド面でうまくいかない人もいると思います。
ですがマニュアルとサポートでそういった課題も解決できると思います。

この金額でこのサポート内容でしたらとても安い投資だと思いますよ。
今は合格して晴れ晴れした気持ちですが「もっと早くマニュアルに出会っていれば、
こんなに苦労しなくて済んだのにな」なんて思ったりもしています。

無事合格しましたがこれで終わりではなく、スタート地点に立てただけです。
これからが勝負だと思っていますので自分らしい人生が送れるよう
今後も努力していきます。

坂庭様、石井様
おかげさまで合格することができました。
本当にありがとうございました。


kansou2016-mukou-sama
2016mukou-sama01
2016mukou-sama02

平成27年度合格者
千葉県 向家 基之様(50代)
受験回数:3回目

私が行政書士を目指そうと思ったきっかけは、漠然とですが、現職の退職後小資本で
独立可能と考えてです。

昨年、一昨年と不合格になり大変失礼な表現ですが、「ワラをも掴む想い」で購入し、今回合格しました。

マニュアルを買う前は、あと一押し、詰めの甘さ、記述での正確性で悩んでいました。

マニュアルを手にして実践した感想は、即時に効果は期待出来ませんが、実際に実行すると「達成感」「基本の重要性」を感じます。

マニュアルを実践した手応えと成果ですが、漠然とした不安感、焦燥感、孤独感が減少する。心の安定化に役立ちます。

合格発表は、試験センターのHP閲覧をする勇気が無く、メッチャバクバクで、番号確認して、茫然としていました。

落ち込みそうな人、スランプの人にこのマニュアルを勧めたいです。

今後の夢や目標ですが、私は、来年60歳定年を迎え、悩ましき処です。
取り敢えず開業に向けて粛々と準備だけは整えていきます。

思えば昨年「正に、ワラをも掴む想い…」と大変失礼なご連絡をしまして、
誠に申し訳ございませんでした。坂庭様、石井様からの励ましmailに対して返信も
真面目に行ないませんでしたが、mailからは「温かい」励ましの想いが伝わっておりました。

その「励まし」の便りの底には、「自分に負けないで!」のメッセージを感じる
ことができました。これからも、私の様なメゲソウな受験生に対して、「温かい」
「励まし」指導をして下さい。有難うございました。


kansou2016-shibazaki-sama
272016shibazaki
2016shibazaki-sama02

平成27年度合格者
栃木県 芝崎 尚史様(30代)
受験回数:2回目

今回が2回目の受験でしたが、ラクラク勉強法を購入し、実践したことで
合格をすることが出来ました。

1回目の受験では見事に失敗し、試験当日に不合格がはっきりと分かってしまいました。合格発表の日を迎え、届いた合否通知書を開くと合計124点…、当然のごとく不合格でした。

その数日後、もう一度挑戦するか考えながらサイトを閲覧しているときに偶然
ラクラク勉強法を見つけました。サイトには石井先生、坂庭先生が写真つきで紹介され、多数の合格者も写真つきで紹介されていました。

それを見て信用できそうだと思いました。
しかも独学の合格者が多数いるというのは大きかったです。

もともと時間と予算の都合上独学しか考えていませんでしたので、私のニーズにピ
ッタリだったのです。数日後に再受験の決断をし、申し込みました。

ラクラク勉強法のすごいところは、マニュアル以外にもたくさんの特典があることです。
私の場合、パソコンが家になかったので、タブレットで音声こそ聞くことは出来ましたが、十分には活用しきれませんでした。

それでも、マニュアルに忠実に実行し、現に合格も出来ました。
マニュアルを実践して思ったのは、知らず知らずのうちに知識が身に付いていたということです。

気がついたら以前解けなかった問題も解けるようになっていました。
また、頻繁に送って下さった裏メルマガも参考になりました。
特に直前期には心理的に大きかったです。

結果として今回の試験では198点を取ることができたので、前回の124点から74点
増やすことが出来ました。

これはマニュアルを実践したから出すことができた結果です。
マニュアルを信じて勉強して良かったです。

自己採点の段階でマークシートのみで合格ラインを超えてはいましたが、実際に
発表されるまでは不安でした。これでやっと喜べます、というよりホッとした
気持ちのほうが大きいというのが本音です。

受験生の皆さん、特に独学で頑張っておられる方にはお薦めできるマニュアルです。
このマニュアルで合格を勝ち取って下さい。応援しています。

今までの受験指導ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。


1606121810-saito
1606121810-saito
1606121810-saito02

平成27年度合格者
静岡県 齋藤哲也様(40代)
受験回数:3回

行政書士を選んだ理由はやはり他の士業よりも仕事の幅が広く、自分の
得意分野をみつけることが出来ると思ったからです。

昨年の春頃、ネットサーフィンをしていたときにたまたまこちらのサイトに
たどり着いたのがきっかけでした。

10年程前に2回、行政書士試験を受験した経験があったので『懐かしいなぁ。
行政書士を目指していた時期もあったなぁ。』と思いながら、読みはじめました。

当時の試験結果は70~80点で合格とは程遠い結果であり、何よりもこちらで
挙げられている間違った勉強法を実践していたことがわかりました。

効率のよい勉強法を実践すれば合格出来るのではないかと確信したので
購入を決意しました。

残業や休日出勤などで会社に拘束される時間が長く、自分や家族の為の時間が
少なかったので行政書士試験に合格し開業すれば、そういった不満も解消
されるのではといった思いも理由の1つです。

マニュアルに書かれているように移動中の時間や、隙間時間を効率よく使い、
学習に充てることができたように思います。

また、毎週末の実践報告や、裏メルマガに添付されている音声ファイルでモチベーションを維持することが出来ましたし、疑問に思ったこと、迷ったことはメールサポートを活用し正しい方向へ導いていただいたことで確実に知識が身に付いていったと思います。

マニュアルに書かれていることを実践したことにより、9月以降の成績が伸びた
ように感じました。前回はアウトプットが上手くいかず、答えをみれば、わかっていた
事が多かったのですが、そういう事が解消され、得点に結びついたように思います。

合格した瞬間は、自己採点でほぼ合格確実だとわかっていたので、嬉しいというよりも、どちらかと言うとホッとした感じでした。後からじわりじわりと嬉しさがこみ上げてきました。

やはり受験回数が多い方にお勧めしたいです。このマニュアルで正しい勉強のやり方を
学び、それを実践することが合格への最短の方法だと思います。

8月に開催された勉強会で初めて石井先生、坂庭先生にお会いしお話出来たことを
よく覚えています。好きなことをしてお金を稼いでいるお二人が、とても充実した人生を送り、輝いているように感じました。

自分もそういった人生を今後過ごしていきたいと強く思います。趣味の時間も増やしていけたらと思います。マニュアルを購入した昨年3月から試験日までの約8ヶ月間ご指導いただきありがとうございました。

思い返すとあっという間に過ぎてしまった感じですが。

効率のよい勉強法を学ぶことが出来たことももちろんですが、同様に最後まで
モチベーションを保つことが出来たことが合格につながったと思います。

そういう意味で最高のマニュアルに出会えたこと、先生方に出会えたこと、本当に
感謝の気持ちでいっぱいです。裏メルマガを読んだり音声ファイルを聴けなくなるのは
少し寂しく思いますが、これからは同じ行政書士として繋がっていければと思います。

今後、開業に向けての準備に入りますがワクワク感が止まりません。
新たなスタートラインに立つためにこれからも頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

これからも多くの受験生のご指導、大変なことと思いますがお身体にお気をつけ下さい。合格後の交流会でお会い出来ること楽しみにしてます。ありがとうございました。


kansou2016-sumiyoshi-sama
2016sumiyoshi-sama01
2016sumiyoshi-sama02

平成27年度合格者
山口県 住吉 陽様(20代)
受験回数:2回目

新聞に挟まっていたチラシを見て「何か資格でもとろう」と思い、行政書士に目を付けました。国家資格であること、独立開業出来ること、そして何より法律の入門編的なことが書いてあったので、私でも受かると思ったからです。

通信講座を申し込み、教材を開いて早速勉強を開始しました。

しかし、私は工業高校卒の法律無知識な人間。簡単に分かるはずもなく、勉強は全く続きませんでした。「何が法律の入門だ!全然簡単じゃないじゃないか!」と思う日々です…

とりあえず課題だけは提出し、何とか講座を終えられる様にするだけ…以降もきちんと勉強することなく、試験を迎えました。今思えば考えられませんが、当時の私は「受かるかも」と思っていたぐらいバカでした。(笑)

案の定、試験は散々です。そして試験を終えた日の夜、悔しがっている自分がいました。どの問題も分からなかった。何の為に高いお金を出して通信講座を申し込んだのだろう。そう考えました。

その場で「来年も受ける!」と決意し、早速良い勉強方法がないかをネットで探しました。そして出会ったのが本マニュアルになります。

正直言うと、始めは怪しいなと感じておりました…しかし、石井先生も坂庭先生も顔写真と行政書士番号付きで紹介されており、大丈夫だろうと思い、気づいたらマニュアルを購入していました。

そして、マニュアルの通りに勉強を再開しました。

非常に具体的であり、私は勉強に取り組む姿勢を見直しました。そして、先生方のサポートはしっかりしており、 どこかの通信講座みたいにぼんやりと抽象的なアドバイスをするのではなく、的確かつ具体的なアドバイスでした。

そして1月、試験結果が届きました。不合格は確信していましたが (笑)、点数を見ると何と60点です。低いにもほどがありました。本当に100点満点の試験か?とも思いました。

この時も試験当日の悔しさが蘇ってきました。でも、マニュアルのおかげか落ち込むことはなく、むしろ、より前向きに取り組める様になりました。そして、先生方のサポートを受けながら着々と勉強を続けていきました。

途中、勉強が嫌になることもありました。昨日勉強したのに問題を解くと正解出来ていない。こういったことは毎日ありました。でも、そんな時も先生方に相談し、ずっとサポートして頂きました。何より自分自身の考え方が前向きになっていた為、こんな状況も乗り越えることが出来ました。

そしていよいよ試験当日です。

去年の悔しさを胸にこの日の為に頑張ってきたこと、やりたいことも我慢して勉強してきたこと等、色んな思いが込み上げてきました。

いざ試験へ。去年の様な焦りはなく、スラスラと問題が解けている自分がいました。今年度の問題はユニークな問題もあり、途中でリラックスも出来ました。(笑)

着々と進み、とうとう試験は終わりました。手応えはまあまあでした。

そして迎えた試験合格発表の日。朝見て落ちていたらその日の仕事のモチベーションが下がってしまいそうなので夜に見ることに決めていました。

結果は合格でした。家で飛び跳ねました。本当に泣きそうになりました。

「ああ、合格したんだ。」と。翌日には合否通知書が届きましたが、何と点数は196点。自己採点で出ていた点数よりも高く、去年と比べると136点もUPしておりました。(笑)

長くなりましたが、約1年半に渡る勉強。行政書士試験に合格出来たのも、本マニュアル、そして、坂庭先生と石井先生のおかげです。

P.S.
これからマニュアル購入を検討される方々へ。
本マニュアルは絶対の自信を持ってお勧めします。そこらの通信講座のサポートともワケが違います。


kansou2016-kihara-sama
272016kihara
2016kihara-sama02

平成27年度合格者
石川県 木原 奈緒美様(50代)
受験回数:3回目

「何か勉強がしたい。」
「どうせ、勉強するなら何か役に立つ資格を」

行政書士試験に挑戦しようと思ったきっかけは、そんな軽い気持ちでした。

とりあえず某大手の通信講座の教材を取り寄せ、講座の示すスケジュールに
従って学習を進めて約半年、記念受験的に受けた試験は見事惨敗。
記述は採点もしてもらえませんでした。

受験するならば、合格しなくては、という思いを新たに2回目に挑戦。
自分なりに勉強したつもりだったので、そこそこの期待はしていたのですが、
点数が伸びず、不合格の憂き目を見ました。

現在の仕事に不満があるわけではありませんが、先が見えてきてしまっていて、
何とか打開したいと強く思うようになっていた矢先の不合格でした。

何かやり方が間違っているのではないか、そう思うようになって、
何か勉強の指針になるようなものはないか、とネットの波間をさま
よっていたところ、出会ったのが「ラクラク勉強法」でした。

ネットの商材は怪しげなものが少なからずありますが、決め手となったは、

・短期合格を果たされた現役の行政書士の方が提供されている教材であること。
・実名・写真入りで「合格者の声」が掲載されていること。
・金額的に支払い可能であったこと。

そして何より、坂庭先生と石井先生が、私と同じ国文学畑出身であ
ったことも、決め手となりました。

ダウンロードしたマニュアルを読んで「こんな方法があったのか!」と、
目から鱗が落ちる思いでした。

この方法のおかげで、常に行政書士試験の勉強をしている状況に自分を
置くことができたと思います。

マニュアルの通りに実践しさえすれば合格する、その一念で学習を進めました。

前期に行った模擬試験では、何度か合格点をクリアでき、この調子なら大丈夫かも、
と、昨年までとは全く違う手ごたえを感じ、本試験に臨みました。

本試験終了後の自己採点では、合格ラインまで20点ほど足りず、合否は記述の得点次第という結果でした。落ち着かないまま年を越し、合格発表の日・・・

パソコンの画面に映し出された自分の受験番号を見つけたときは、
思わずガッツポーズをしてしまいました!

まさに「三度目の正直」。一気に霧が晴れた思いです。

坂庭先生、石井先生には、勉強法だけではなく、メンタルの面でも
大変よい刺激を受けました。本当にありがとうございました。

「ラクラク勉強法」は、最短合格へのパスポートです。

坂庭先生と石井先生、そしてこのマニュアルを信じて実践することで、
合格は手の届くものになります。

もし、マニュアルに出会っていなかったら、今年も暗い闇の中をもがき 続けることになっていたでしょう。

道が開けました。この開かれた道に、大きく一歩踏み出したいと思います。
ありがとうございました!!


1606121805-murakami
1606121805-murakami
1606121805-murakami02

平成27年度合格者
群馬県 村上恭未様(20代)
受験回数:3回目

私には3歳になる娘がおり、いわゆるシングルマザーで勉強を続けるとしても娘を保育園に入所させる前までと妊娠中から決めていたからです。元々将来的に自分で何か起業したかったのもあり10代の頃から行政書士と言うものに興味がありました。

私がマニュアルを購入したのは2度目の試験を受けた3日後でした。

度目は通信での勉強を試して150点ちょうど。
正直言って試験問題の意味がほとんど不明…何を問われてるのかが分かっていませんでした。

2度目は1度目に使った通信の教材をベースに利用しながら2冊づつ位の過去問、模試で学習し154点でした。4点しか上がらなかったのですが学習を怠っていたかと言えばそんな自覚はあまりなく学習時間は毎日とは言えませんが2時間位確保する様勤めていたし1度目より理解ができている気にもなっていました。

なのに結果がついてきていない現実、そして恥ずかしながら私は中卒なので試験と言うと運転免許の試験位しか受けたことがなく2度目の試験を終えた日の夜、勉強の内容よりも勉強の仕方の方が自分の課題なのではないのかと考えインターネットで「勉強の仕方」とかで検索したりしてた中でこのマニュアルのページを見つけました。

娘と2人での生活の中で朝は娘が起きる1時間位前に起きて時間を確保、寝かしつけた後1時間~1時間半、お昼寝させてる最中の1時間位殆ど自分の時間を使っても結果がついてこない現実や、やりたいことがあっても勉強以外のことができない。

…恥ずかしながら、学習計画をスムーズに行えない事でのイライラを娘に八つ当たりしてしまうこともありました。自己嫌悪しか残らない。まさに悪循環。

マニュアルを買う前は、そのようなことで悩んでいました。

マニュアルの第一印象は「こんなもん?」って感じでした。想像ではなんかもっと特別感のあることをするものだと思ってたのに「ちょっとプラスするだけでいい」位の感覚だったからです。

そして内容的にはお勤めをしている人向きだったのでメールサポートも利用してみました。楽ではないけど少しの工夫でコツを掴めばそんなに大変ではなかったです。

ただ娘が寝てる時間をベースに使うので自分の時間はほとんど無いに等しい状態で、継続するって事は本当に楽じゃ無いと実感しました。私は全てマニュアルの通りにできた訳では無いですが出来る限り行い、3度目の試験に臨みました。

ペース配分も今までと比べ物にならないほどスムーズに行えたので時間に焦るという事が全くありませんでしたし、基本的な事ですが問題の要点も理解しながら解けて嫌な緊張感を感じずに済みました。

点数は196点で余裕の合格ではなかったですが、この1年で法令の五肢選択で例年20~23問の正解しか出来ていなかったのに、今回は32問正解できていた事、総じて40点程一気に成績として上げられた事、3度目の正直でやっとスタートラインに立つ準備ができる事が本当に嬉しいです。

合格できたのは坂庭さん、石井さんのマニュアルを実践する機会があったからですが、やはり私は1番側で見守ってくれていた娘に本当に感謝しています。嬉しさは勿論ですがどちらかと言うと安心感の方が強かったです。

無謀な計画と思いながら続けた私でも結果を出すことができました。結果を出せれば自信に繋がり少し自分を好きになってあげられます。偉そうな事は言えませんが「やる」か「やらない」なら、やってしまった方が悔いは残らない気はします。踏ん張ってみてはいかがでしょうか?

まず、どこかの事務所に就職できる様にしたいです。実績をとにかく積みたい。娘と楽しく毎日過ごしたいです。やる事がまだまだ山積みで1つ1つ問題を解決していきたいです。

このマニュアルに出会えて本当に良かったです。追い詰められていなければ結果を出すこともできなかったと思います。ありがとうございました。


kansou2016-emura-sama
2016emura-sama01
2016emura-sama02

平成27年度合格者
千葉県 江村 秀樹様
受験回数:3回目

住宅営業を10数年やっておりましたが、体力低下により、内勤に配置換えをさせていただきました。

新しい職場での人間関係と、慣れない業務により、うつ病にかかり、1年半休職しておりました。復職後は、周りの皆様にいろいろ支えていただきなんとかやっておりました。

その時期に何か自分にとっても会社にとっても何かメリットのある資格を取ろうと思いました。

その資格は宅建士資格です。

某大手の通信教育講座を受講し、1回目の受験で合格することができました。次に目指した資格は、社労士資格でしたが、残念ながら私には、受験資格がありませんでした。

そこで、社労士と相性の良い資格はないか、いろいろ調べておりましたら、行政書士が、良いとわかり、目指すことにいたしました。

2回目の受験後の自己採点後、行政書士についてなんとなく調べていたところ、この勉強法を知りました。最初ホームページを見ていて、どうなのかなと半信半疑な気持ちでした。

ただ、合格者の写真や石井様、坂庭様、両氏の情報開示もあり、また、行政書士のみに限らず他の勉強にも役立てることもできるということもあり、購入を決めました。

マニュアルを買う前は、勉強時間はある程度確保できていましたが、勉強方法が何か効率が悪いと悩んでいました。

マニュアルを手にして今までやっていなかったスケジュール作成や自分に不足していた事柄を把握することが、できてとてもよかったと思います。

前回までと比べて、かなり効率的に勉強ができました。以前より自分に対して自信を持つことができました。

合格発表の日は会社の定休日でしたので、自宅にてパソコンで、合格発表を見ました。自分の受験番号を見つけたときは、思わずガッツポーズをして叫んでいました。

本当に、嬉しかったです。しばらくは興奮が冷めず、間違いがないか何回も受験番号を確認していました。

普段あまり勉強時間をとることができない方や、独学をやっていらっしゃる方で、計画をうまくたてられない方、そして、絶対次回の受験で合格したいと思ってらっしゃる方に、このマニュアルをお勧めしたいです。

これからは、行政書士として、家族を養い、幸せに暮らせるよう頑張っていきたいと思います。

坂庭様、石井様、今回いろいろとお世話になりました。この勉強法に巡り合えなかったらまだ受験勉強をしていたかもしれません。どうもありがとうございます。今後もどうぞよろしくお願い致します。


kansou2016-takigawa-sama
2016takigawa-sama01
2016takigawa-sama02

平成27年度合格者
兵庫県 滝川 正樹様(50代)
受験回数:8回目

私は今年で受験回数8回目で、ずっと大手通信教育会社の通信教育や合格講座を受講していました。そして、今年合格しなければ今回の受験を最後にしようと思っていました。

ある日、何気なくパソコンで「行政書士」関連のサイトを見ていた時に『行政書士試験の受からない理由』の様なタイトルのサイトを目にしました。通常『行政書士に受かる方法』などのタイトルが多い中で、ある意味異例でした。

早速サイトを閲覧しましたが、そこに掲載されているのは難問の回答や講師の先生がyoutubeで解説しているものではなく『(働きながら)147日で受かった!残業サラリーマンの行政書士ラクラク勉強法』というものでした。

そして学習書でも参考書でもない、行政書士に受かる為の(こう言っては失礼ですが)ただの勉強方法の説明をしたマニュアルの価格は3万円以上!私はちょっと閲覧してページを閉じました。

しかし、なぜか数日経ってもマニュアルの事が頭から離れませんでした。

私はもう一度サイトの内容を詳しく読み返し、読んでいる内に「今年はこれで行こう!マニュアルを信じてやってみよう。それで合格できなかったら諦めたらいい」と思い、申込みました。

折しも東日本大震災から4年が経った2015年3月11日でした。偶然だとおもいますが「困っている人の力になるような仕事がしたい」という私が行政書士を目指す理由とリンクしていたと思うのは私だけでしょうか?

数日経ってマニュアルの冊子版が届きました。1ページ目から食い入るように読み込みました。書かれているのは 私が8年間実行してきた勉強方法とは180度違う、『目から鱗』の学習方法でした。

そこで気付きました。私は大手通信教育会社から提供されるテキストや質問サービスに「おんぶに抱っこ」状態の、ある意味、他力本願で安心しきっていたのです。まずマニュアルの肝である学習法に衝撃を受けました。

しかし、時間がかかっても、実践する事が行政書士試験合格の秘訣だと思います。

とにかく行政書士試験の合格を目指す方はマニュアルを信じて実直に実践する事に尽きます。

最後に、裏メルマガ等で我々受験生を叱咤激励して下さった坂庭先生、メールサポート等で率直なアドバイスをして下さった石井先生に改めて感謝します。本当にありがとうございました。


kansou2016-tujikawa-sama
272016tujikawa
2016tujikawa-sama02

平成27年度合格者
宮城県 辻川 和美様(40代)
受験回数:4回目

私が行政書士を目指したきっかけは〈変わりたかったから〉です。

30代終わり間近、人生の後半を見つめた時に、非正規雇用で経済力もなく、特に主体性もなく、生活のために働くだけの今の日々が、このまま一生続くのはイヤだと思いました。

人生の折り返し地点、今までの自分を変えたい、後半は社会の役に立つ、自分自身にも胸をはれる生き方をしたいと考え、難関国家資格である行政書士にチャレンジしました。

半信半疑ながらもマニュアルを購入しました。

たくさんの合格者の方々を見たからです、それでも、入金する時は「本当かな、大丈夫かな」と少し不安だったのを覚えています。

マニュアルを買う前は、3回受験しましたが不合格でした。

1年目は予備校に通学しましたが、その後はインプットは済んでいるからと予備校の再受講はせず市販の問題集を使って勉強し、9月頃に予備校の公開模試を受けるスタイルでした。自分なりには書店で自分に合う「過去問」を2冊購入し、3回、4回と繰り返し解きました。

しかし、どうしても150点~160点から抜け出せずに合格点をクリアすることが出来ずにいました。週末は図書館で勉強し、人づきあいも抑えて、遊ぶことも我慢して頑張っているのにと、自分が情けなかったです。 3回目が落ちた時には、この先どう勉強したらよいかが分からなくなってしまいました。

半信半疑で購入したマニュアルでしたが、買ったからにはやるべき事は素直にきちんと取り組もうと決めていました。

そして、マニュアルが届いてからは、些細なことでも「こうするとよい」と教えられたことは、自分の考えは入れずに、ただ教えられた事をそのまま実行していきました。一つ一つは誰でも出来るシンプルな事で 、きちんと計画たてて時間を作って取り組めば私でもやり遂げられる事でした。

2月にマニュアルを購入し実践して3ヶ月経った頃には、テキスト全体を大まかにでも理解できていることに気づきました。

明らかに昨年までとは違う、テキスト全体がしっかりと頭に入っているという感覚があり、このままマニュアル通りに勉強していけば、今年は合格できるかもしれない、という確信がありました。

マニュアルを実践して初めてリアルな手応えを感じたのは、9月に受けた予備校の模試でした。180点を軽くクリアして上位10%以内に入っていました。こんな好成績は初めてで、模試とはいえ信じられなかったです。

本試験までに受けた数回の公開模試や予想問、総じて昨年までの自分よりもとにかく正解率が高かったです。

それは本試験でも表れていて、点数の推移が分かりやすく「択一だけで、H24/130点→H25/132点→H26/138点だったのが、マニュアルを実践したH27は172点に大きく得点が伸びました。 感想としては、マニュアルの素直な実践がそのまま自然に高得点に繋がったという感じでした。

自分の番号を見つけた時はとにかく「やっと合格できた」という安堵感と、応援してくれた家族や友人、職場の仲間によい報告ができる嬉しさがありました。私自身はゆっくり静かに、合格したんだなぁ…と実感しました。むしろ飛び上がって喜んだのは家族や友人で、それを見て、どんな思いで見守ってくれていたのだろうと、感謝で胸が熱くなりました。

勉強のやり方が見えなくなり合格への道のりで迷子になりそうな方に、ぜひお勧めしたいです。 マニュアルが、まっすぐ合格へ向かう正しい道を教えてくれます、その道を自分で歩くだけです。

今後は、はやく実務を覚えて、行政書士として人々の力になり、社会の役に立つ存在になりたいです。関わった人々に笑顔になってもらえるような仕事をして、胸をはって人生の後半を輝いて生きたいと思っています。

マニュアル購入してからの一年間、本当にありがとうございました。 最初は半信半疑でしたが、マニュアルと出逢ったことに心から感謝します。合格者交流会でじかにお会いし、感謝の気持ちを伝えるのを楽しみにしています。たくさんの指導と励ましをありがとうございました!


kansou2016-shibata-sama
272016shibata
2016shibata-sama02

平成27年度合格者
京都府 柴田 幸弘様(50代)
受験回数:4回目

受験を始めた時には54歳で、定年まで残り少なくなり、何か資格を取って独立できるものはないかと探した結果、行政書士にたどり着きました。
弁護士、司法書士と比較すると簡単だと思って受験を行いましたが、年々難しくなり、ようやく今回合格することができました。

マニュアルを買ったきっかけですが、最初の2回の結果はそれぞれ、108点、142点で合格は遥か彼方でした。

3回目の受験ではそれなりに勉強したつもりでしたが、大手通信講座の模試では合格点を取れたものの、他の模試では130点台でした。

試験を3週間後に控え、非常にあせり、何か手はないかとWebを探した結果、行政書士試験一発合格センターのサイトを見つけました。すぐに無料レポートを入手し、これだと思い、マニュアルを購入しました。

特にホームページに顔写真入りの合格者の声がのっていることから、信頼できると感じました。

マニュアルを買う前は、とにかく、何をどうすれば合格できるかという道筋がわからず、思いついたことを手当たり次第にやっていたというのが正直な印象です。

マニュアルを手にして実践した感想ですが、石井さんの実際の経験をもとに、テキストの選び方、何をどうすれば、最短で合格できるという道筋が書かれていたので、これに沿ってキチンと勉強していけば合格できるという印象を強く持ちました。

インプット、アウトプットの作業をマニュアルに沿って進めていった結果、過去3回の受験ではわからなかった問題がすっと頭に入り、答えにたどり着くことができました。
私は15回の予想問題と12回の模試を受けましたが、全て180点以上を取ることができました。

自己採点では記述以外で168点でしたので、何とか合格できるかなとは思っていましたが、行政書士試験研究センターのホームページで、自分の受験番号を見つけたときには、信じられませんでした。本当に1年間マニュアルを信じて勉強して良かったと思いました。

通信教育、通学で勉強していれば、何となく合格できるのでは?と考えている人や、何度受験しても合格への筋道が見えない人に、是非購入してもらいたいと思います。

今回このマニュアルで学んだ勉強法は、他の資格取得にも役に立つと思いますので、他の資格取得にもチャレンジしたいと考えています。

また、ゆくゆくは何とか開業したいと考えていますので、開業に向けての準備も進めたいと考えています。

坂庭先生、石井先生本当にありがとうございました。
57歳ですが、マニュアルを実践して1年で合格することができました。

また、夏には東京の勉強会で、坂庭先生、石井先生に直接お会いし、お話をすることで、非常にモチベーションが上がり、試験まで全力疾走することができたことが合格につながったと感謝しております。

とにかく、マニュアルを信じ、愚直にやることが合格への近道だということを、身を以て体感しました。本当にありがとうございました。


kansou2016-akiyama-sama
2016akiyama-sama01
2016akiyama-sama02

平成27年度合格者
福島県 秋山 善紀様(30代)
受験回数:3回目

今回3回目の受験で、マニュアル購入後1回で合格できました。

ある日、自分は法律のホの字も知らず、「行政ってなに?」というような
状態であることに気付き、これからの人生に危機感を持ちました。

そこで勉強するにあたって目安としたのが行政書士試験でした。

最初は楽観的に独学で始めたのですが、1、2回目158点、119点でした。

ここまできたら引き下がれず、3回目でなんとかこの勉強から解放
されたいと思い、独学以外の方法を調べ始めました。

そこでネットで見つけたのがこのラクラク勉強法でした。
説明を読むにつれて、これはテキストや問題集などではなく、「マニュアル」
「ノウハウ」であることがわかり、そこに興味を持ち購入を決めました。

楽な内容ではありませんでしたが、マニュアルのみを信じて忠実に
勉強を進めていきました。

それでも自分の場合は実力が付いている実感や模擬試験での結果が出ることは
ありませんでした。しかし、その危機感が良い方向に進んだのかもしれません。

一度も模擬試験で合格点を取ることなく臨んだ試験本番。
自分とマニュアルを信じ最後までやりきりました。

結果、184点で合格!

結果を見て本当にうれしかったです。
やればできる!ということを実感できました。
そして、マニュアルのすごさも実感できました。

勉強法で悩んでいる受験生がいれば、ぜひこのマニュアルを薦めます!
決して楽ではありません!しかし効果は絶対です!

自分は元から行政書士になるつもりはないという特殊な受験生でしたが、
このマニュアルは今後の人生でもきっと役に立つと思います。

最後に、坂庭先生、石井先生、本当にありがとうございました。


kansou2016-hasuike-sama
2016hasuike-sama01
2016hasuike-sama02

平成27年度合格者
東京都 蓮池 恵美子様(30代)
受験回数:3回目

新しいことにチャレンジし続けることが大好きで初めは、行政書士というものがなんたるものなのかをよく理解もせず、一目惚れで「バッチが欲しい」というただそれだけの理由で勉強を始めてしまいました。

勉強を始めた当初は、「受かったらいいな」という甘い気持ちで勉強をスタートさせましたが、2回目の不合格の時に、甘い気持ちは消え去り、初めて「合格したい」という気持ちが芽生えました。

マニュアルの内容が知りたくて、知りたくてたまりませんでしたが購入金額はとてもいいお値段がします。一週間、悩みました。その時に、一通のメルマガが私の背中を押してくれました。

坂庭先生の言葉です。

「一年に一回しかない試験のために、また一年間、待つのですか?」「そんな一年を待つのは、ゾっとしませんか?」というような内容のメールだったと記憶しています。

その言葉の呪文は、私にとって効果絶大でした。マニュアルを購入することを決意したのです。

マニュアルを手にして実践した感想ですが、「ラクラク勉強法」は、受験勉強を経験したことがない人のための、勉強に対するアプローチの方法が記された、いわば「秘伝書」のようなものだと私は思っています。

3回目の受験でやっと合格することができました。1~2回目の受験までは、大手通信教育で学びました。1回目は84点。2回目は96点でした。

様々な、「サポート」を受けて、3回目で合格。 「マニュアル」を購入して、その年に合格できたのです。

毎年、記述式も採点してもらえないような悪成績を残し、模試試験でも、合格点に一度も達したことがないのに合格することができた。信じられないくらいの逆転劇です。

合格を知った瞬間、どういう風に自分は喜ぶのだろうかと何回か想像していましたが、 いざ合格してみると、信じられない気持ちが先で何回も受験番号を確かめました。

手が震えました。

「やっと終わった。」その気持ちが、一番しっくりきます。本人を差し置いて、夫だけが狂気乱舞していました。

「物覚えに自信がない」「頭が悪くて、学歴もない」と嘆いている方にお薦めしたいと思います。学歴がない私でさえ、合格に導いてくれたのです。

最後になりましたが、

石井先生 坂庭先生 事務局のスタッフの皆様
合格への道のりを、今日まで導いて下さったことを心から感謝しております。
一年間ありがとうございました。


kansou2016-ito-sama
272016ito
2016ito-sama02

平成27年度合格者
石川県 伊藤 豊様(40代)
受験回数:5回目

私が行政書士を目指そうと思った理由は、

・職場の人間関係に辟易していたこと
・自分が働いている業界の将来性に展望が開けていなこと
・仕事柄、行政に申請する書類に携わることがあり、そのような仕事に興味があったため

です。

マニュアルを買ったきっかけですが、 私はそれまで、4年間にわたり通信教育3社を
利用し、行政書士試験に挑戦してきましたが、時間と労力の割には思うような成果が
得られず、
自分の試験に対する姿勢も含め、学習方法に疑問を感じ、何か有効な打開策はないかと、ネットで情報収集をしていた際に知ったことがきっかけです。

受験回数2、3回目の頃、合格できなかったのは、「通信教育のテキストの内容がイマイチだったから」と思い込んでいました。

さすがに4回目の頃には、「テキストの内容ではなく、学習方法に問題があるのでは?」との疑問が芽生え始め、また4年間学習したにも関わらず、本試験での得点にほとんど伸びが見られない状況でした。

5回目の本試験に向けて、「合格するには、どのように学習を進めていけばよいのか」ということで悩んでいました。

マニュアルを手にして実践した感想ですが、短期間で効率的にかつ効果的な効果が得られる学習方法であると思います。

「人間は忘れる動物である」という言葉がありますが、その点から言っても、
非常に合理的な学習方法であったように思います。

過去4年間、本試験はもちろん、模試を含め120~130点台をウロウロしていましたが、9月から実践した模試でコンスタントに180~190点台が取れるようになりました。

模試を受けるまで、実力が身についたとうい実感はあまりなかったのですが、
コンスタントに180~190点台が取れるようになり、とても驚きました。
模試の問題が「少し易しいのでは?」と、今までにない感覚を感じたこともあったくらいです。

合格した瞬間の感想ですが、27年度本試験終了後の自己採点で「残念ながら不合格かな」と思い、28年度本試験に向けてスタートを切っていた矢先での出来事で、正直
信じられず、喜びより「本当に合格したのかな」という不思議な気持ちでした。

このマニュアルは、一生懸命学習しても、それがなかなか成果に結びつかない方、
忙しくて十分な学習時間が取れない方にお勧めだと思います。

今はまだ、行政書士として活動していくうえで準備すべきこともなされていない状態ではありますが、いずれは行政書士として活動し、生計を立てていけるようになりたいです。

坂庭先生、石井先生

お二人との出会いがなければ私の人生に変化は起きなかったと思います。
この先、まだまだ克服すべきたくさんの課題、困難があることとはおもいますが、
行政書士としての道を一歩ずつ歩んでいきたいと思います。
本当にありがとうございました。


kansou2016-sato-sama
2016sato-sama01
2016sato-sama02

平成27年度合格者
東京都 佐藤 雅宏様
受験回数:3回目

私が行政書士を目指そうと思ったきっかけは、

・カバチタレに触発され、行政書士という仕事に興味を持ったこと。
・昨今の経済状況から、いつ今の会社がつぶれるかわからない状況で、かつ年齢も40代である為再就職も難しいであろうと思ったこと。
・年金も今後あてにならないと考え、一生涯働ける資格がほしかったこと。

でした。

2013年の4月から某通信教育を用いて勉強を始めましたが、夏を過ぎても知識がついていることが実感できず、結局その年は記念受験となってしまいました。翌年も同様の勉強の仕方をしても、進歩が見込めなかったので、何か良い勉強方法はないかと探していたところ、この勉強方法に巡り合えました。

マニュアルを買う前は、仕事が忙しく、勉強する時間が取れなかったこと。取れても週末しか勉強ができず、翌週には前週に勉強したことのほとんどを忘れていてしまったこと。 どのくらい勉強すれば合格ゾーンに達するか、漠然とした不安がいつもありました。

マニュアルを手にした感想は、こんな方法があるのかと。 今までの勉強方法(机にかじりつく。教科書の重要部分を書いて覚える等)とは異なる勉強方法であったので、効果が出るのかと疑問に思いました。

実際に、マニュアルを実践したところ、電車の中や昼休みのちょっとした隙間時間を活用し、勉強に充てることができました。これを繰り返していくと、わずかづつですが知識も定着し、忘れなくなっていくことが実感できました。

合格した瞬間の感想は、正直言って、受かっているとは思っていなかったので、「まさか」とか「何かの間違いでは」と思ってしまったのと同時に、渾身の力を込めたガッツポーズをとってしまいました。

・理系の方で、特に法律系の勉強の初心者には使っていただきたいです。
・行政書士試験に何年も挑戦し、合格を逃している方で、勉強方法に迷いが出ている人に活用してもらいたいです。

まだ合格したばかりで、開業は考えられませんが、これからじっくり実務の勉強をし、得意分野を見つけて、ゆくゆくは行政書士として開業したいと思います。

ほとんど実践報告をしていないような劣等生の私でしたが、先生方の勉強方法を愚直に実践してきました。3回目にしてやっと合格できました。 今後もこの勉強法を活用して、次のステップに挑みたいと思っています。


1606121748-miyamoto
1606121748-miyamoto
1606121748-miyamoto02

平成27年度合格者
兵庫県 宮本宜尚様(50代)
受験回数:2回目

私は、兄と、親の家のことで揉め、ドガチャガにされたのを期に、
相続について調べていたところに、行政書士という資格があること
を知りました。

私のように、法律に疎く、結局は言いなりになって損をしてしまう
人が減ったらいいな。という思いから、行政書士の資格に興味を持
ちました、自分も挑戦してみようと思いました。

前回の受験では、何から勉強して良いかわからず、大手通信講座に申し込み、
3月から取り組み始めました。自分の気持ちが弱く、なかなか進まないなかでも、
8月にはカリキュラムをクリアしましたが、解いた問題数が少なく、模擬試験を
2回受験しただけにとどまりました。

もちろん、不合格。自己採点したときに情けなかったです。

前回の受験直後から暫くは、自分の力のなさ、いい加減さになんとも言えない感情で
いたのですが、一からやり直そうと思い、色々と調べているときにこのマニュアルに
出会い、勉強方法のことが書いてあるのが気になって購入を決めました。

そして実践開始。マニュアルを何度も読み返し、マニュアルと、石井先生の
アドバイスどおりに進めました。と言いましても時にはさぼりもしましたし、
仕事の都合で長らく勉強できないときもありました。

8月になると、色々な予備校が模擬試験を実施されますが、前年2回しか
受験していなかったのと、自宅で問題集に取り組んでも緊張感に欠け、
どうしても集中できないので、この模擬試験を会場で受験することを心がけ、
毎週のように、結局8回受験しました。

模擬試験を多数受験したことにより、理解も深まりましたし、あまり気を
付けていなかったような分野にも気を配れるようになったと思います。

また、実践報告がよかったです。

毎週報告することは少なかったんですが(すみません)、独りで学習していると、
さぼり心が出たり、次へ次へと回してしまいがちになるのを、報告を心がけることに
よって、毎週のように、自分の進捗状況を確認し、できなかったこと、その原因も
しっかりと把握して次の週に臨むという習慣づくりができました。

これは何事にも通用することだと思います。

そして、裏メルマガ(フォローメール)での叱咤激励。
学習が進まないときなど、自分の心を見透かされているような鋭い
ご指摘をいただきました。

単に試験を受験するということだけではなく、今後に活かせる気づ
きをいただいたと思っております。ありがとうございます!!

このマニュアルと出会っていなかったら、今回の合格はなかったと
言っても過言ではありません。

マニュアルだけではなく、色々なフォローをしていただいたことに
感謝しております。


kansou2016-yoshida-sama
272016yoshida
2016yoshida-sama02

平成27年度合格者
大阪府 吉田 浩司様(40代)
受験回数:1回目

私は6年前に転職を試みましたが、当時40前の手に職もない中年男にはほとんど仕事がなく、それでも何とか昼間は準社員、夜間はアルバイトで2つの仕事を掛け持ちする生活を送っていました。

「現状の生活を変えたい。」日々悶々とした生活を送っていましたが、「何か資格を取って、手に職をつけたい」と漠然と思い始め、某資格通信講座のサイトで「行政書士」という資格を知りました。

「独立開業できる」「年収1000万も可能」「扱える書類は1万種類以上あり、今後も業務の幅は広がっていく」という内容に大きな夢と胸の高鳴りを感じ、資格の取得を決意しました。

行政書士は法律系で難関の資格であることを知り、法律に関する知識がゼロだったため、ネットで色々な情報を調べながら、勉強方法を模索していたときに先生方のマニュアルのサイトにたどり着きました。

先生方のサイトを読み進めていくうちに「自分にもできるかもしれない」と思い始め、写真付きの合格者の方々の声を読んだときには即決していました。

またマニュアルの販売者である先生方も現役の行政書士で、残業サラリーマンながら実際に短期間で1発合格されていたことも、マニュアル購入決断の大きな決め手となりました。

マニュアルを買う前は法律系で難関の資格なので、法律知識ゼロで且つ、2つの仕事を掛け持ちしながらで日々時間に余裕のない自分は、どうやって勉強していけばいいのかが分かりませんでした。

まずマニュアルの勉強法を読んで、新鮮な驚きの連続でした。

「こんなやり方があるんだ。」「この勉強法なら時間に余裕のない自分も実践できるかもしれない」マニュアルによる勉強法は勉強に対して苦にならず、日々少しずつでも前に進められ、毎日継続して学習することができました。

暗記ではなく知識として、1つ1つ確実に身についていくのが実感できました。また途中で投げ出さず、最後まで学習できたのはマニュアルの勉強法によるところが大きかったと思います。

何より日々送っていただくメルマガには本当に励まされ、「自分には先生方がついている」という心強い気持ちを持つことができ、より日々の学習にも力が入りました。

試験当日の自己採点では択一だけでは合格点に至らず、「ダメだった」と思いながら年末年始を過ごし、 合格発表の日、自分の番号を見つけたときは驚きのあまり声が出ませんでした。

私よりも妻が先に大声を上げ、娘と3人で何度も何度も番号を確認しました。2016年この日は新たな人生のスタートの日となりました!

中々勉強の時間が確保できない方、とにかく合格を果たしたい方はぜひこのマニュアルを購入し、実践してください。先生方のマニュアルを信じ、マニュアルに忠実に、そして徹底的に勉強法をパクってください。必ず結果はついてきます。

これから開業に向けて新たな一歩を踏み出していきたいと思います。また趣味の音楽活動も再開して、思う存分楽しみます!(笑)

坂庭先生 石井先生
この度は本当にお世話になりました。おかげさまで何とか無事1回目で合格することが
できました。これから新たな世界で新しい光を浴びて、一歩一歩前進、成長していきたいと思います。今後も引き続きご指導等頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。


kansou2016-kawasaki-sama
272016kawasaki
2016kawasaki-sama02

平成27年度合格者
神奈川県 川崎 将利様(40代)
受験回数:2回目

行政書士試験を受けようと思い、初めは予備校をいくつか検討しました。
しかし、費用が高額であること。そして、講義日程がある程度決まっていて
仕事と併用する余裕がないこと。もし、受講が遅れると間に合わなくなるのでは
という考えから、独学を選択しました。

独学と言っても何をするべきか全く分からず、困っていたところで出会ったのが
坂庭先生と石井先生のマニュアルでした。

もちろんマニュアルをすぐに購入したわけではありません。

やはり、ネットの内容を見るだけで判断するには勇気が必要です。

でも、なぜか信じられたんです。当時の心境は藁にも縋る思いでした。
この苦境を助けてくれる感じがした。本当にそれだけでした。

当時、右も左も分からない自分にとってはマニュアル通りに進めていくことが
良い方向付けになり、テキストを選ぶところからその後の学習の進め方まで
とにかく信じて余計なことを考えずに実践しました。

1年目は、結果が出ず悔しい思いをしましたが、2年目になるとマニュアルを
実践した効果がだんだん出てくることに手ごたえを感じていました。

なぜ1年目は駄目だったのか。

1年目はマニュアルに沿って実践していましたが、やはりどこかずれていたのかと思います。2年目になり、もう一度マニュアルを最初から熟読し、要所要所を再確認しました。

マニュアルはすべて重要ではありますが、2年目になると自分が実践したつもりに
なっていたところが浮き彫りになりました。

そして、2年目も余計なことは考えずにマニュアル通りに実践するだけでした。
マニュアルの実践は大事ですが、他にもメンタルの部分で助けられました。

定期的に裏メルマガが来ることで気持ちが折れそうでも立ち直ることが
できました。裏メルマガは時にはキツイことが書かれています。

しかし、数ヶ月に及ぶ学習に耐えるには必要な叱咤激励でした。

折れそうな気持ちは裏メルマガで立て直し、学習で困ったら相談メールで解決。
どれも私にとってはプラスばかりで、学習に弾みがつきました。

今は、勇気を出してマニュアルを購入して「よかった」という一言に尽きます。


kansou2016-nishitou-sama
272016nishitou
2016nishitou-sama02

平成27年度合格者
東京都 西塔 隆二様(50代)
受験回数:2回目

行政書士を目指そうと思ったきっかけは、あと5年で定年退職となるため、家族の勧めもあって資格を取って開業して、 定年後の収入を得ようと思ったのがきっかけでした。

前年に、仕事の関係で知財検定2級を受験して、合格したので、この成功体験を活かし、ハードルの高い行政書士の資格取得にチャレンジしようと思いました。
勉強できるのもこの時期と思い、果敢にチャレンジすることにしました。

知財検定の受験勉強は独学だったのですが、まさにその勉強方法は、ラクラク勉強方法のマニュアルでの「やってはいけない勉強方法」でした。

そのため、ラクラク勉強方法を実践して、限られた予算と時間を有効的に活用して、
短期集中での一発合格を狙いたいと思ったのが、購入のきっかけでした。

マニュアルを買う前は、これまで開発の仕事を30年ほどやってきて、前年、著作権法を
勉強しただけで、本格的に法律の勉強をするのは、初めてでした。そのため、どうやったら合格できるのか皆目見当がつきませんでした。

とにかく、マニュアルを信じて実践したことが、合格につながったと思います。
毎日、何をすべきかが書かれているため、私のように、どうやって勉強したらよいか
悩んでいる人にとっては、うってつけと思います。何回も、マニュアルを読み返し、
自分がマニュアル通りにやっているかを確認しました。

どういった教材が良いのかが、判り易く説明されているため、教材選びにも迷うことが
ありませんでした。
自分で選ぶとしたら大変な時間と労力がかかるので、働きながら勉強する自分にとって、時間節約になり、その分、勉強に時間を回せたと思います。

マニュアルは、私にとって、合格への羅針盤のようなものでした。

教えてもらった学習方法と教材を使って、ひたすらマニュアルを実践することで、
夏ぐらいから、行政法がいけると感じました。でも、民法はなかなか伸びず、
不安に駆られました。

ですが、マニュアルを信じて、ひたすら問題を解いて、不安を払拭していました。
迷ったら、マニュアルに立ち返り、自分が道を外していないか、確かめながら、勉強を進めていました。

そして、合格することが出来ました。

掲示板に自分の受験番号を見つけたとき、何度も、何度も番号を確認しました。
そして、思わず、拳を握りしめ、「やった」と心の中で叫びました。

一度、その場を立ち去ったのですが、信じられず、もう一度戻って、掲示板の受験番号の横に受験票のハガキをならべて写真を撮りました。

正直、ほっとしました。

私のように、潤沢な予算もなく、 働きなら資格を取ろうとしている受験生、これまで、
法律の勉強を一度もしたことのない受験生に進めます。
年齢など関係ありません。

坂庭先生、石井先生、これまで本当にありがとうございました。
両先生の叱咤激励があったからこそ、合格できたと思っています。

何度もくじけそうになりましたが、ただひたすら、マニュアルを信じてやって来ました。

自宅のトイレの壁には、「マニュアルを信じて実践する」と書かれた紙が今でも貼ってあります。

坂庭先生、石井先生、本当にありがとうございました。
合格できたことに、心から感謝申し上げます。


申込みはここをクリック

HOME合格者の声特典内容よくある質問類似商品にご注意を!特定商取引の表記

PAGE TOP







MENU
HOME