行政書士試験勉強法の「合格返金保証」について

行政書士試験勉強法の「合格返金保証」について

坂庭です。

今日は、私たちがご提供している勉強法(マニュアル)の購入をご検討の方からいただいた質問を紹介したい。

特に最近は「返金保証」や「毎月の限定特典」に関するお問い合わせが増えているので、ご一読を。

>早速ですが、マニュアル購入を検討しているのですが、
>「合格返金保証」とは、どのような条件をクリアすればいいのでしょうか?

という質問だ。

合格返金保証については、【マニュアルを買って実践した年に合格すること】が、まず、条件になる。

ただし、「受験回数」は問わない。

初めての受験でマニュアルを買って、1回で受かればOKだし、

3回目の受験でも、今回、はじめてマニュアルを買って実践し、合格すればOK。

「合格返金保証」のため、「受からなかったら、お金を返す」という趣旨ではないため、くれぐれも誤解のないようにお願いしたい。

(最初から受からないことを前提に勉強しているような意識の低い方はお断りしている。)

受験生の都合で、「仕事が忙しかったから今年は受けなかった」、あるいは、「体調が悪くて受けられなかった」という場合には、その時点で返金の対象外となる。

必ず、マニュアルを買った年に受験し、合格することが大前提。

次に、

「合格者の声」として実名(フルネーム)と、合格体験記、顔写真の掲載が必須条件。

ときどき、「モザイクではダメですか?」「匿名希望でお願いします」という方がいるが、すべてお断りしている。

他の悪質な業者の「サクラ」や「自作自演」と一緒にされては困るため、すべて実名の顔写真の掲載を条件としている。

これが私たちの実績と信頼だからだ。

「会社にバレると困る」

「インターネットに公開したくない」

という方は、残念ながら「合格返金保証」の対象外となる。

すでに、平成30年度のリベンジを目指し、マニュアルを購入して実践している受験生がゾクゾクと増えている。

ここで出遅れると非常にツラい・・・

「鉄は熱いうちに打て」という言葉があるように、是非、すぐにでもリベンジのための勉強を開始し、年内には勉強のペースを掴もう。

また、「毎月の限定特典」もご提供している。

こちらは、文字通り、毎月の限定特典だが、「今、この時期にもっとも注意してほしい重要なことがら」を音声ファイルにしてある。

現役行政書士で、短期一発合格者の坂庭と石井が、対談した音声だが、こちらは、毎月、「バックナンバー非公開」となっている。

この「限定特典」は裏メルマガにて毎月、配布しているが、毎年、「本試験終了までの配布」となる。

つまり、

本試験が11月に実施されると、そこで配布が終了となるため、言い換えると、本試験が終了した、この12月にマニュアルを購入すると、ちょうど、来年の11月まで、1年間、ほぼ、すべての特典が受け取れる仕組みなっている。

特典は、あくまでも、特典にすぎないが、「マニュアルは、いつ買ったら一番お得ですか?」というお問い合わせには、「本試験が終わった、今が一番お得」とお伝えしている。

マニュアルのご購入を検討していたら、そのあたりも含めて、お早目にお申込みいただくとお得だ。

是非、平成30年度の合格を果たすべく、一緒に頑張ろう。

今月中にご購入いただければ、ほとんどの特典をこの1年間で入手できることになる。

リベンジを果たそうと思っている受験生は、すでに、勉強を再開しているということを是非、知ってほしい。

こんなところで、出遅れたら、致命的だ。

まさか、意識の高いあなたは「年が明けてから」なんて思っていないとは思うが。

人間は、つい、楽な方へ楽な方へ行ってしまう。

だからこそ、

勉強の習慣をしっかりと身につけ、継続しておくことが重要だ。

もし、本気であなたが、平成30年度の合格を果たしたいのであれば、マニュアルをすぐに活用し、年内にペースを掴んでしまうことをお勧めする。

年内をダラダラと過ごすのか?

年内に勉強のペースを掴んでしまうのか?

それによって半年後、一年後の成果がまったく違ってしまう。

今年で2回目以上であれば、私の言っている意味が分かると思う。

あなたは、来年の今頃は、「自己採点の結果、合格ラインを突破していた」という確信に満ちて、ゆったりとしたクリスマスや年末年始を過ごしたいか?

それとも、

「今年もダメだったかもしれない・・・。また、来年もやり直しだ・・・。」という絶望的な気持ちでクリスマスや年末年始を過ごしたいか?

気持ちよく、すがすがしい気持ちで、クリスマスや年末年始を過ごしたいと思ったら、今すぐマニュアルを活用してほしい。

来年の今頃は、【自己採点】で【択一だけで合格ラインを突破】し、安心して年末年始を迎えていることだろう。

さて、その「毎月の限定特典」だが、12月の限定特典を公開した。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

【ケース別】合格発表を待っている人の過ごし方とは?

この時期は受験生の置かれている状況によって必要な過ごし方が全く異なります。

例えば、「自己採点でボーダーラインor不合格の方」あるいは、「自己採点で合格が確実な方」または、「今年度から新しく勉強を始める方」などです。

さらに、独学で勉強するのか?スクールに通うのか?によっても進め方が異なります。

そこで、12月の音声特典では、ケース別で合格発表を待っている方の過ごし方として坂庭と石井が対談しています。

この時期をどう過ごすかは、とても重要な問題です。

「新年度版のテキストが販売される春から勉強を開始した方がいいのか?」と迷っている受験生も是非、聴いてください。

↑↑↑ ここまで ↑↑↑

尚、事務処理の都合により、年内の処理は12月28日(木)を予定している。

以後は、年明けの処理になるため、「この年末年始にマニュアルを一読したい」という熱心なあなたは、是非、今すぐ注文してほしい。

ありがとうございました。

坂庭


PAGE TOP




MENU

お問合せ
HOME