行政書士になりたいのならば、まだあきらめないでください。

行政書士になりたいのならば、まだあきらめないでください。

2016-06-08

kansou11
odajimasama

平成20年度合格者
福島県 小田島 達也 様
受験回数:4回

私はこの度、4回目の受験で合格を手にすることができました。このマニュアルに出会ってから、2回目の試験でした。

大学生ということで資格スクールに通う金銭的な余裕がなく、独学で、大学受験のときと同じように、テキストを読んで、過去問を繰り返し解くという学習を行っていました。

1回目、2回目の受験を終えて、このままではいつまでたっても合格できないと考え出したのは、2回目の試験の不合格通知を受け取ったときでした。

やはり独学では無理で、資格スクールの講座を受けるしかないのかと思い、ネットで調べていたところ、このマニュアルに出会いました。

試験範囲が広いうえ、法令と一般常識各々に足きりがかけられて、合格率が5%程度の行政書士試験に合格するには、確実にそしてより効果的に勉強する必要があったのです。そして、 このマニュアルで私は勉強の仕方を教わりました。

マニュアルに従って勉強して受験した3回目の試験は残念ながら不合格でしたが、 その前の試験で引っかかった足きりもクリアし、合格まであと一歩のところまで迫り、自信をつけることができました。

そして今年、マニュアルの勉強法をもう一度繰り返して基礎を確実なものにし、見事リベンジを果たしました。

行政書士試験という高く険しい壁を乗り越えることで、その先に待ち受ける試練に対しても強く向かっていける精神力が鍛えられ、そして何よりも行政書士として働く中で大きな自信を得られるはずです。

私はその壁を乗り越えて、新たな道を見つけました。次はあなたの番です。 本当に試験に合格して行政書士になりたいのならば、まだあきらめないでください。あきらめなくてもよい方法が、ここにあります。


PAGE TOP




MENU

お問合せ
HOME